そこに魚がいる限り!


by tshr0905
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

外房イナダぱっとせず

11/2
キハダ祭りの余韻からすっかり醒め、
もはや何年も前の出来事にも思えてしまう11月、
先週、サンパク-ワラサがイナダ的に釣れていた鹿島へゴー。

ヒラマサ、カンパチは昨年釣れたものの、
実はワラサクラスは釣ったことがないのであった。
イナダの数はいらないから、1本でも、太めのやつが釣れないかな・・・
と内心思っていたのだが、

朝のひと流し目で、おとなりが早々とヒット!
慎重にネットで上げていて、インのときはイナダに見えたのが、
オケに移すと・・・おろ、デカイじゃん!

後続なく、あとは移動の早い反応と追いかけっこ。
サイズは次第にダウンしていき、あわやワカシかよ!まで落ちたところで
午前船終了。
回りより多少多めに釣ったが、それでも6本。
大きめサイズは朝イチのポイント勝負だったそうな。

本日のアシストフックは、ゲイブの広いネムリ針(名称忘れた)。
刺さりのよさそうな細さだったので、珍しくバラシゼロ。
ところが調子に乗って、底でかかったマゴチまで抜こうとしたら
案の定ポロリ。ああもったいなし。さすがはオレ(爆)

ワラサを追う旅が始まるのか??
いっそのことヒラマサ勝負??
おっとサワラもやっつけなくちゃなんないし。
シーバスをやるスキがあるだろうか? 冬は冬で悩みます。
[PR]
by tshr0905 | 2008-11-06 10:58 | ソルト