そこに魚がいる限り!


by tshr0905
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

古女房?

東京湾ジギングでは、淡水用のミリオネアZ203(金色のやつね)を
CRBB仕様、ハンドルも90mmに交換して使っていますが、
2年ぶりくらいにオーバーホールに出したら
交換部品代がけっこうかさんで、
1万になってしまいました。
ブルーのミリオネアに代えようかと思ったこともありますが、
たしか10年近くのつきあいになるので、
これも「修理不能」まで使い倒そうかと思います(笑)

実は、同時期に修理に出したトーナメントX3000Cは
古いので、部品の在庫がなくなってしまい
「修理不能」として戻ってきてしまったのでした。
(ウワサによると、生産終了品の部品在庫は、5年まで、らしいです)
あ、あんまりだ。

新製品はいちいち気になりますが、
手元の現役機は調子はいいものの、外見はかなりイッてしまっているので、
オークションやタックルベリーでも買い手がつかないだろうな、
ということで、結局買い換えできず。そんなんばっか。

まあ「もったいない」の精神で、なじんだ愛機を使い続けることに
なりそうです、これからも。
[PR]
by tshr0905 | 2009-02-17 13:38 | つれづれなるまま