そこに魚がいる限り!


by tshr0905
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

調子に乗って(調査6日目)

4/6
昼間の陽気に誘われ、
ナマ様もわらわらとお出でなさるかな?と出撃。



ん?



わらわらお出でなさらないじゃん(涙)



それでも先日の釣果から「まったりした流れの、比較的水温の保てるようなとこ」かな?と、



ドブ川めぐり(爆)



実はサイフを忘れて、それはつまり免許不携帯(汗)
不携帯を意識すると、こんな田舎道でも点数調整の若パトが
ニヤニヤして待ってるような気がして、移動も控えめに・・・。



叩いたことのない小水路はそれなりにあるのだが、
水が少なく、引いてもすぐゴミにかかってしまう始末。

「ナニやってるんだ、このオッサン・・・」


それでも実は2ガボ、これはメイン川合流点の角で「ガボ」音のないバイト!
1発目は2アタック目でケミが消し込んだが(スポーン)
おいおい、どんだけ合わせ強いんだよ・・・フッキングせず。
コンクリ川のほうを上ってみたが魚っけないので、移動前にもう一度
バイトあったポイントを、少し遠目奥に投げてから引いてみると・・・
グバッ!(グングングン)おしゃ、乗った!
なんとも元気のいいナマ様で、ついこちらも大人げなくゴリ巻き
おお、岸際のボサに入りこみそうになるのをグイッといなそうとすると
(スポーン)ああっ・・・。
初バラシ。うーん。この晩はそれっきり。

でも、先日の初ゲットといい、この晩といい、
盛期は「一度針がかりさせたら二度と出ない」と割り切るが、
この時期、案外フォローは効くのですかね?
移動前の「ためらいキャスト」は有効かも(^^;

腹側をダブルフックにしてあったのだが、
やっぱ1本あたりのふところ(ゲイブっていうんだっけ?)が浅いので、
なんかバレやすいような気が。
フッキングしちゃえばシングルのほうががっちり掛かるような気がするけど、
そもそもフッキング率は低いし(苦笑)。
まあいろいろ試してみます。
[PR]
by tshr0905 | 2009-04-07 10:42 | ナマジー