そこに魚がいる限り!


by tshr0905
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

両目開かず

3/17 
雨上がりに行ってみたくなり、出撃。
海老取川から北上するコースでいってみる。
夜の干満は小さく、下げといっても、あまり下げていない。
足もとから出る場合が多いので、忍び足で手前から探る、が、
出ない。

時折はねるが単発。ボラだろうか。
2か所目、取水塔(排水塔?)かげを、遠めからキャスト。
エリア10の水面引き。突き出た柵の先端あたりでググンとバイト、が、
のらない。ああー。

3か所目も攻め手なく移動。

押さえにと、メバルポイントまで寄るが、こちらも反応なし。
ブルッとアタリ1回のみ。素知らぬ顔の岸にはりつくセイゴ、
反転したセイゴ目視1回ずつ。ぬーん。

ねらいを定めて「考える釣り」をしないと、楽しい遊びが成立しない
もんだと痛感。単独行だとなおさらです。ひとりぼっちはつまらない〜。
[PR]
by tshr0905 | 2005-03-18 13:53 | シーバス