そこに魚がいる限り!


by tshr0905
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

棚からホウボウ

c0006017_104939.jpg

サワラ情報に踊らされて(何年前からだ?)
波崎へ出かけたが、
海況悪く、ホウボウ船と同乗となりました。
状況でリレーします、と言ってたが、
思ったよりも早く海が荒れてきてしまい、
結局サワラタイムはゼロ(ToT)

んでもってホウボウは細糸でタイラバーやインチクでねらうのが
今風のようですが、
サワラ対応のゴツイタックルしかないし(^^;

ジギングの外道で釣れるので、とりあえずショートジグでスタート。

底ものだから、10mくらい巻いては落とし、巻いては落とし・・・。

タチウオ用ヘビーバイブなんぞふざけて巻いてたおとなりが「ヒット!」
そんなのアリか?

でもって上がってきたのが、おお、デカイ!
外道で釣れるのは手のひらサイズくらいが多いので、
40cmは超していそうな大型にはビックリ!

ほどなくおとなりは、またもバイブで2本目ゲット。これもデカイ!

こちらもやる気上がって、ていねいに巻いては落とし、と続けると、
フォール着底同時にふわり、ググンでヒーーーっト!

おおお、あんま引かないけど、けっこう重いでないの?
デカ赤頭タンが上がりました。これも40オーバー。

同じパターンでもう1尾追加、
連発とはいかないけど、上がるのがどれもビッグサイズなので
テンションはなんとか保たれました。

後半、顔見知りの常連さんからダイワのインチクを貸していただき、
ワンピッチでゆる巻き、落としと続けていると、
ポーズでゴン、
巻き上げ時にゴゴン!
ラストフォールでズン!
と、結局1時間はや上がりまでに5尾。
ナイスサイズだったので、
サワラは置いといて、意外や満足でした。

1号以下PEの東京湾タックルなら、もっと楽しいかな?
んで、もっと波がおだやかならば(爆)

(写真後送)
※3月中はナマ探索ゼロ。
だって、寒すぎでしょ、今年。
気づけば4月ですね。そろそろイキます。
[PR]
by tshr0905 | 2010-03-31 12:40 | ソルト