そこに魚がいる限り!


by tshr0905
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

波平1500円と新評価

昨秋初体験してけっこうおもしろかった
テンヤマダイに再挑戦。
あんま数は出てないけど、
まあなんとかなるでしょ、と出撃。

序盤にさい先よくヒット!
上がって来たのはカサゴ、・・・まあよし。

それからはなんとなくアタリあるもののヒットせず。
終盤に極小鬼カサゴが食ったのみ。

まわりもメバル、フグ、カワハギと、五目状態。
結局船中鯛メシサイズ1枚というさびしい結果に。

二枚潮となって底がとりずらかった序盤。
8号テンヤが一番重かったのでそれを使ったが、
10号で確実に底をとったほうがよかったかも。
(感覚をつかめばその後8号にしても)
また「落とし込みで10枚のうち8枚がくる」との話から、
アタリが出るようにフォールのさいもテンションを保っていたが、
慣れないせいで、全然不自然のフォールだったかも。
まずはナチュラルを心がけた方がいいかもしれません。


マダイを待ちわびる家族のために(?)
勝浦の魚やで、1本1500円のキメジお買い上げ(涙)。
傷モノだけど、1.5-2キロくらいのまあまあサイズ。
普通にうまかったです。

新評価はあんま釣れた記憶のないカサゴ。
小ぶりなので刺身でなく(刺身はマグロがあるからね!)
甘辛の煮付けに。汁の調合がテキトーで、甘辛くしすぎたかな?と思いきや、
これが身にはちょうどよい味付けに。
「う、うまい!」
こりゃまた狙えるときはねらわねばなりませぬ。
あ、マダイもね。でも昨秋のように、数出るときのほうが楽しいかな?

めぐんでもらったフグ(ショウサイフグ)も、バリエーションで、
唐揚げでいただきました。これもマイウー(古)。
すばらしい食卓となりました。
・・・釣行としてはサイアクだったがな!
[PR]
by tshr0905 | 2010-04-12 23:01 | ソルト