そこに魚がいる限り!


by tshr0905
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

5/27多摩川

K氏がビッグを続けて上げているポイントへ案内してもらう。
記録ゲットをねらうべく、デジタルスケールまで持ってのチャレンジだ。
ポイントは足場もよく、雰囲気も最高。ナマ様の予感プンプンだ。

K氏のレクチャーを受けつつ、ジタバグを投げるが、あれ? 
反応がない。
ポイント180度、まんべんなく撃ってみるが、どうにもガボれず。(?)
流木の下流、流れのよどむ所で1ガボ。手元には感触なし。

ポイントを上流に移したが好転せず。
最後にはじめのポイントに戻ると、少々反応が。
それぞれ倒木やゴミ、草の陰で遠慮ぎみにバイトが出るが、
乗らず。追い食いもなかった。

ダブルフック直通しでは、明確なバイトでないとフッキングしないようだ。
シングルのチラシ仕様にして、差が出るか試したい。

5/28
地元のポイントチェック。車を走り出してから靴を積み忘れたことに気づく。
時間ももったいないので、サンダルでできるポイント限定に。
F川わきの沼地。減水していて手前はドロ地に。ダメだ。
A川の線路下流。川岸がよさげだったが何の反応もなし。
K谷落下流合流地点。小ナマのガボがあったポイント。何もなし。ううう。

もうちょいポイントを増やさないと。
釣れないにしても・・・。昼間の下見の時間を・・・。平日早朝か?
[PR]
by tshr0905 | 2005-05-30 13:33 | ナマジー