そこに魚がいる限り!


by tshr0905
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

6/21さいたま

ちょいひさしぶりの地元の夜釣り。
やや太めの川の水門上、ワンドになっていてヘラ台がいくつもあるポイント。
前々回、アシの小島の根元で小さいバイトがあったので、1投目から慎重にいく。
ナマラーのサイトで見た、フロントフックに替えコロラドブレードを
つけた「ジタバグブレード」を投げる。リアのフックはチラシ針仕様。

アシの根元付近にうまくキャストが決まった。
動き始めにいきなりバイト、おっ乗らない、追い食いしてくる、
ロッドに重みがかかる、ヒット!
1投目からヒットなんざうれしいじゃないの、小さめみたいだけど
よしよし・・・と寄ってきたのは、ん?丸頭じゃない。
あららブラックさん(ヘラ師風に)。
なんとも久しぶり・・・と思ったが、先月宮城アングラーズビレッジで
さんざん釣っていたのだった。
でもこちらのほうはイヤに体色が薄い。サイズは35cmくらいかな。
夜中のトップでブラック。
ブレードのカシャカシャ音が効いたのだろうか?
でも、ナマズねらいで釣れちゃったので、これは外道??
なんとも中途はんぱな気分。うーん。

結局これ1発のみ。バイトすらない。田んぼの水路もしーん。
農薬か??
[PR]
by tshr0905 | 2005-06-22 10:38 | ナマズ