そこに魚がいる限り!


by tshr0905
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

7/9さいたま

たまナマ探索。
元A川水門上流、やはり反応なし。コイっぱねあるが・・・。
北越谷まで南下して下見でチェックしていたポイントを
ねらってみる。小さな流れ込みは小魚がいるようだが反応なし。
橋脚まわりの浅いところをやってみようと
土手から降りると下はゆるいドロ。
数日の雨でコンクリートの上に泥がたまっていた。
羊羹状で足が取られる。水辺まで近づけそうもないので、
仕方なく土手に登ろうとすると、手をかける物がない・・・。
幸い壁面はゴツゴツしていたので、フリークライミングさながら、
なんとかはい上がることができた。
結局一投もできず。靴はドロドロ、最悪。

コンビニで手を洗い、撤収かと思ったが悔しいので、
田んぼの水路を最後にチェック。

相変わらずウシガエルはやかましく鳴くが、魚の反応はない。
以前バイトのあった橋下もダメで、
ダメもとで今まで投げたことのなかった水路をやってみると、
「バフッ」「バフッ」とひーさびさのバイト、がフックアップせず。
フックには触れていないようだったので、もう一度引くと、ヌワーンと
再び反応したよう。
さらに上流を釣り上ったがダメで、最後にもう一度反応あったところへ
投げてみたが、シーン。
まあいることがわかっただけで吉としよう。
翌日は昼間がムシ暑かったので出そうだったが、
気が付いたら寝てしまった。ガーン。
[PR]
by tshr0905 | 2005-07-11 12:29 | ナマジー