そこに魚がいる限り!


by tshr0905
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

台風前

8/24
明日は台風直撃のおそれがあるので、
前日の雨の影響が残ってるだろうな、と思いつつも出撃。
くもり空だが、雨も風もない。
思ったより早く増水も収まっているようだ。

草刈りの済んでいない、外灯のある橋の上流。
凹凸のある厚い鉄板が護岸となっている。足場は高いが水深は浅く、流れもゆるやか。
草を踏み分けて、護岸を足で確認しつつ最前線に立つ。
ドバドバドバ!
すげえ、コイが逃げまどう。びびった。何匹いるんだ?
エサ釣りでかけて、ランディングの練習でもするか?
上流にはカルガモの親子が一列に並んで逃げていく。

足もと下流側、向こうに水草と泥地があり、シャローになっているところで
一度バイト。だが続かず。

対岸の泥の堆積したところに落とし、カエルが入水するようなイメージで、
と思ったが、ジタバグが泥に埋まって抜けなくなったりする。トホホ。

下流の要所を撃っていくが見つからず。
カモが飛び逃げていくときにギャッギャッと鋭い鳴き声を残す、その声が
田んぼに響く。

23:00→25:00、ひととおり叩いたところで終了。
「のほほん釣れない日記」に改題するか???
[PR]
by tshr0905 | 2005-08-25 14:57 | ナマジー