そこに魚がいる限り!


by tshr0905
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

サワラであけおめ!のはずが

1/3 東京湾
東東京〜千葉の仲間と初釣り。千葉は寒川港の第一稲荷丸さんに初出してもらう。
港を出たところで、船上で年初の漁師式豊漁・安全祈願
(「漕い出」の儀式というそうな)をさせていただく。
うむ、気持ちが引き締まる。
「今年も一年、楽しい釣りができますように」

まずは時合い待ちでシロギスのエサ釣り。
ニョロエサはかなり苦手だが、冬は匂いがきつくないのでよかった。
(ニョロは前日、地元のJS屋で買ったのだが、そこの兄ちゃんが、
イケスからわしづかみでニョロをパックに詰めるのを見たときにゃ、
貧血で倒れそうになった)

ポツポツ釣れる。中には20cmクラスの「ピンギス」も混じってなかなか楽しい。
続いてカサゴ、イシモチねらい。が、こちらはパッとせず。カトチャンひとりで
数尾続く。
・・・と、朝はいい天気、ベタ凪だったのだが、次第に風が出てきて、
波が上がり始める。いやな予感。

とそこに、僚船から「サワラ上がった!」との連絡が!
早速急行して50mダナでスタート。・・・と、1投目にトモのかつみ氏が
「ヒットー!」
隣りのなつ姫もなんとヒット!・・・が、船のペラに巻かれてアウト。
こちらもゴン!とアタリがあったが乗らず。
トモの他の人にもヒットしたが、ラインブレイク連発。うむむ。

その後強まるうねりにガマンできずリバース。初ゲ○(泣)。
なんとか続けたが、その後は反応出ているものの、ヒットには持ち込めなかった。
さらにうねりが強くなり、雨まで落ちてきて定時終了。

かつみ氏のあげたサワラは4.0kgのリッパなサイズ。
出船前の取り決めで、全員におすそ分けと相成った。
秋のサワラより脂がのってて、マイウーでした。ありがとうございました。
(シロギスてんぷらもやばウマ)。

例によって、そんなトホホな初釣りで2006年もスタート。
今年ものほほんとよろしくお願いします。

c0006017_18522941.jpg

[PR]
by tshr0905 | 2006-01-05 12:34 | ソルト