そこに魚がいる限り!


by tshr0905
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

結果出た!

5/15 さいたま
昨日の草刈りの成果をと、至近の田んぼ川へゴー。
流れ込みごとに、草の刈られたポイントを探っていくが、
うーん、反応なし。
ひととおりやってみてコイの逃げる姿のみ。
下流の、先日まで浚渫していたひと区画へ。
凹凸の鋼鉄で両岸を固められている。障害物がないので
どうにもねらいずらいが、全般的にシャローなので
逆にどこにいてもおかしくないか。

と、数投目、下流に投げ、岸ぞいに引いてくると
ドパッとバイト! ガマンして引き続けると派手な音は続かなかったが
グインと乗った!
上流に運よく残された泥のお立ち台へ移り、
なんとかランディング成功。
c0006017_125733.jpg

あらら尾が切れちゃった。
c0006017_133148.jpg

これはピンぼけかよ!

50くらいか? 腹ぼての若人さん。

気をよくして続く鋼鉄護岸ぞいに引いていくが、いかんせん
長いネットもないので万が一釣れても上げられない。
と、バス通りの下まで来ると、
浚渫されていない草の足場が残っている。
そのきわにいるはず・・・と、数投目、本当にいた!
んが足場が高く、ダメもとで抜き上げたらやはり落ちた。
うーん2発出たのはうれしいが、こういうときに限って
磯ダモを忘れてしまった。後悔先に立たず。

それにしてもこのポイント、両岸がジャリ道に整備され、川幅も
広くなって、ランディング対策されすれば草の中をビクビク分け入るより
非常に釣りやすい。次はタモ持参で対岸をやってみるか!
[PR]
by tshr0905 | 2006-05-16 01:10 | ナマジー