そこに魚がいる限り!


by tshr0905
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

新規ゲロはずし

7/8 さいたま
多摩川を埼玉で再現! とばかりに荒川探索へ。
R122を南下してぶつかったところあたりのぞいたが、
うーん、シーバスはいそうだが・・・。
川ぞいに東へ。ドン付きに車留めて土手を上ってみる。
S川(新S川?)流れこみ部に電気ウキの人あり、橋のふもとにも
ルアーマンかな? 遠巻きに見てやはりナマズじゃないな、と思い、
本流を望む。
と、池らしいとこ発見、早速降りてみる。
おほ、いい感じ。ナマズやバスがいてもいいような池だ。
んが、コイらしい波紋は立つが、うーん、ジタバグに反応なし。
本流の岸に立とうと思ったら、ブルーシート宅の入り口、おっと失礼。
やや上流、ゴルフコースの際でようやく荒川の岸に出られた。
・・・が、やっぱ水量多すぎか?
もっと上流じゃないとダメっぽいな。

帰り際、S川をのぞいてみると降りられる階段発見。
降りてみると河口に近いわりには流れ細く、葦など生えて、ウシガエルも鳴いている。
いいじゃん!  
んが残念、反応なし。ボラだかコイだかの稚魚がわいていたが、ボイルせず。
シーバス、いそうだけどな。 まあ、秋口にでも、また。
[PR]
by tshr0905 | 2006-07-10 11:07 | ナマジー