そこに魚がいる限り!


by tshr0905
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

土曜の深夜に・・・?

7/22 さいたま
先日8号PEさんに出会った流れこみを昼間に偵察。
水草は1-2ミリの極小の葉っぱの集合だ。
やっぱマウスとかフロッグを水面ひっぱるのがいいのかな?
北側の岸際の森を探索したが、1か所、けもの道を入っていくと
流れこみがあり、なぜかボートが置いてある。
でも夜は、怖くて入れないなあ。

で、その夜出撃。
メインポイント、放水路の対岸、ゆるくなっているとこで1発バイトあり、
重みがのったと思ったがバレた。
下流はなんだか魚っけなし。バイトもなし。
上流へ移動し、車を止めようとしたらそこは墓地。
・・・そのまま退散。
さらに上流、岩槻インター近くの合流地点。
目の前のコンクリ水路口にポイッと入れたら「バシャ」と反応あり、
でも鯉かな?
やや遠目の岸際シャロー、絶対いる!と期待して投げたがスカ。
何投しても出ず。ううむ。

今まで通ったことのないルートで、昼間の偵察ポイントに
うまくたどりつけた。さて。
なんだか手前の水草が濃いところで、激しくバシャバシャする魚がいる。
うぬ?鯉かあ?
気にせず本流側へ。
岸際、本流との境界に立てられている網きわなど引いてみるが来ず。
対岸目の前の湿地では「ブッ」とかガサガサとか、鯉だか雷魚だか?が
騒がしいが、さすがに投げ込めない。キワキワねらったら葦にかかってロスト。
帰り際、そのバシャバシャが気になるのでマウスなど投げてみたが、
ベイトに反応しているわけではなさそう。
何だ? ノッコミって時期じゃないよな?
鯉ヘルペスか?苦しんでるのか??

帰りの通り道、捨てポイントといったドブ川も、アオコではなく同じ
小さな葉の水草のようだ。
こちらでも鯉が苦しげにはたいている。こちらは明かりの当たるところで
鯉の口を確認したので間違いなさそう。ううむ、どういう状況なんだろ??

なんだか手応えなく終了。2時前に通りの少ないバス通りで警官に止められる。
へ?こんなとこで??事故か?事件か??
と思ったら飲酒検問だった。うおー抜き打ちだなー。
飲んでなくてよかった(釣り前は飲まないけどね★)
[PR]
by tshr0905 | 2006-07-24 11:29 | ナマジー