そこに魚がいる限り!


by tshr0905
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

シイラ、サバ、サバ、サバ・・・

7/29 相模湾
c0006017_14203083.jpg
クラブの例会で、三浦半島の長井漆山港は青木丸さんに乗ってきた。
予報は曇りとか雨だったが、珍しく朝からよさげな天気。
たまにはなくちゃね(アメ男の悲願)。

海は波もなくすこぶる穏やか。うっかり酔い止めを飲み忘れ、
ビクビクしていたが、全然大丈夫だった。

人間的に状況は悪くなかったが、魚的には・・・?
漂流物を探してクルージング、だがなかなかシイラの群れに当たらない。
しばらくして1回目の群れに遭遇、小さいのが多いようだが、
中にはそこそこのサイズも混じっている。
評判のよかったドラドペンシル125Sを引くが、あれれ?
全然反応しない。色が悪かったか?(クリアピンク)、
アクションがダメなのか??
他のメンバーはそこそこ当たっている、エサ釣りではバンバンかかっていて、
ひさびさのシイラ釣りの女性がイワシの泳がせ釣りでビッグヒット。
体力使い果たして見事ランディング。125cm、なかなかのサイズです。
こちらはすっかりギャラリーになってしまった。トホホ。

またしばらくして2回目の遭遇。
今回は満を持してドラドジャーク改。必殺ルアーに、90cmクラスがバンバン
チェイスしてくる、でヒット!
んが、首を振るだけで走らない。なんなんだ?
ところがこちらのリールがなんだかやば気な音が。ドラグがスムーズに
回っていない。やべ、っとドラグをゆるめ、ちょい締めなどしつつ巻いてくると
足下でバラシ。うぬぬ、フッキング甘かったな。
すぐ再キャストするとすぐヒット。今度はしつこくフッキングして、
なんとかランド成功。全長メーター欠けくらいか?
でもこれも走らない、飛ばない。興奮半分・・・。

その後はトリヤマにナブラ発見、サバだ。これが食う食う、いくらでも食う。
中には50cm、キロクラスのデカサバも混じる。
しばし入れ食いをタンノー。
ジャンプして、ドラグを鳴らした良型は、量ってみたら850gと、
ちと期待はずれ。冬の脂ノリノリじゃないと、キロオーバーはむずかしいのかな?
c0006017_14212199.jpg


その後も何度かナブラに当たったが、すべてサバ。
港へ向かいつつ小さな漂流物も丹念に探ってみたが出なかった。

寄港前に船上でサバの試食! ごまサバをおろし、醤油&ニンニクスライスで
いただいたが、おおー、美味。うまかったです。

帰宅途中、隅田川花火渋滞に巻き込まれたが、少々左手に花火が見られて
ラッキーだったかも。
[PR]
by tshr0905 | 2006-07-31 11:59 | ソルト