そこに魚がいる限り!


by tshr0905
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

ご新規さん入りましたぁーー

備忘Logの羽ぴょんさんの「川シーバスがシーズンイン」との情報を得、
さっそく県内南東方面へチェックに出かけた。
中川の合流部。うお、一面の草の壁。この時期お初だった。ここもジャングル状態か。
水多め。ベイトもいなそう。橋もとに入り込もうとしたら
住居になってた。
下って水門。こちらも水多し。ミノー引くとコツン、ドバドバドバ、
・・・コイがたまってる。
でも岸ぎわにはベイトがさわがしい。ギラン。
対岸くぼみで「グバッ」とバイト、ナマちゃん!?
本流合流部では定期的に波紋が起きる。バチパターンか?
・・・生命感ムンムンだったが、
いろいろやって、最終的にはワームもやったが、
コイスレばかり。まあいいか。

戻って別の橋の橋脚まわり。
こちらも浅瀬でベイトがピチャピチャ。
ミノー引くが来ず。
下流に回り、明暗トレースすると「クイッ」とやさしいバイト。
「根掛かりか?」とあおると、お、魚!
手ごたえないがいっちょ前にエラ洗いする。
ポーンと抜き上げて、一瞬小ナマかと思ったが、
レッキとした川シーバス君(1年生)でした。
30cmくらい。
粘らず終了。台風避ければ長く遊べるかな?
c0006017_144369.jpg

[PR]
by tshr0905 | 2006-08-25 01:10 | シーバス