そこに魚がいる限り!


by tshr0905
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

週末出撃

週末2本
4/19 さいたま
明朝は仕事がらみで遅めの起床で済む・・・出撃!(バカ)
ここのところの雨で叩かれてないだろうと、
メインポイントへ直行。
さて。最下流まで足元、対岸としつこくやったつもりだが
ううむ、出ず。
引き返してカーブの内側(なんて言うんだっけ?)でガボ!
んが乗らず。フォローも効かず。
で、移動。
下流ポイント。
流れだしに大きな岩みたいのがからんでおり、
手前のよどみ、今日は師匠直伝のケミホタル着用なので、
対岸きわきわに落とせるのだ。
で、そこでガボ! 浅瀬なのでバタバタローリングするする。
おしゃこりゃ大丈夫でしょ・・・スポーン。(ア然)
かかってないなら、どうしてそこまでのたうちまわる!?
結局これだけ。
しょうがないので、MA川のポイントチェックに。
・・・水が入ってました。ポイント戻ってます、ライギョの人。
でも反応なし。まあこれからだな。
c0006017_1344538.jpg
ケミホタルでかすぎ(苦笑)。明るくて見やすいけど。

4/22 さいたま
昨晩すっかり寝てしまったので、雨が降らないよう祈りつつ出撃。
でもこの低気圧はいいんでないの?などとポジティブシンキング。
また同じポイント。サクッと1本釣って帰るつもりだったが。
やはり最下流まで出ず。うぬぬ。
ブルーシートポイントに立ち、多方面投げ倒す。
右45度奥に投げて引くと、? 手ごたえ。ガボ音はなし。
ゴミか? と思ったらかわいいブルブル感届く。
ぬぬ? 稚ゴイのスレか? マブナか?
c0006017_1393320.jpg

よーく見てください。
このジタバグ、Mサイズ(3/8oz)です。
ウシガエルのおたまじゃくし並のサイズ、25cm。
最小記録だな(苦笑)。でもきっちりフロントがフッキングしてた。
恐るべし雑食のDNA。
c0006017_1413966.jpg


直後、足もとでガボるが乗らず。近すぎるっての。

下流に移動して下っていく。
前回ガボった流れだし手前に落としたが反応なし。
さらに根がかりロスト。ケミホタルが水中で妖しく光る・・・ムカつく!
その下流、カーブの内側(対岸)のよどみ。
パシャとバイト。フォローして・・・食った!
まあまあかな、ブッコ抜き成功。
c0006017_1451770.jpg

ジッタースティック丸飲み。フックが2本きっちりかかっていた。
まあまあの55cm。
さらに下流対岸でバフッときたが乗らず。これはもったいなかった。

引き上げ途中でロスト場所をのぞくと、やはりケミは光り続けている。
ホタルの光・・・。
[PR]
by tshr0905 | 2007-04-23 01:49 | ナマジー