そこに魚がいる限り!


by tshr0905
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

こう暑くちゃナマズでしょ(喜)

5/5 さいたま
昨晩もよさげだったが、BBQでしこたま飲んで爆睡。
満を持してよく晴れた子どもの日にゴー。

まずは(ていうかいつもどおり)上流ポイント。
流れだしの上流側から対岸をねらう。
岸ぎわは流れなくいそうな感じ。
50cm離れると流れに乗ってしまうのだが、
ケミホタルのおかげで(ただしくはウミホタル。ぶっちゃけチンコホタル。)
かなりタイトに落とすことができる。

対岸きわ、何度も「こりゃ飛びつくっしょ!」と思う着水が決まるが、
なんかにぶい反応が一度きり。
移動前にと、やや上流めに投げてみるとビンゴ!
流れを横切って寄せてくるので、ドラグがチキチキ・・くらいは鳴った(笑)。
この足場は水面に近いので、
抜き上げもラークラク。よいしょ、っと、おおいいサイズ!
c0006017_0511644.jpg

あっと惜しい59cm。おまけで60ってことで。

下流に移動。こちらにもきれいに草が除かれてお立ち台的足場になっている。
対岸から。えぐれたところでバフ!
くそ、乗らず。さらにもう一回、バフバフ・・・ケミが消し込んで、乗った!
足場が高いがイッキに抜き上げて、成功。
c0006017_0542421.jpg

ちょいとサイズダウンして45cm。うしゃ!

同じ足場から同じような対岸でもう1本でたが流れの中間あたりでバラシ、ありゃ。
さらに下って、足元平行引きで何度かガボるが乗らず。
うーむ、追い食いが淡泊だなあ。

最下流にたどりついてしまって、あらら尻すぼみ?
足元アップに岸引きするとガボ! いるじゃん。
c0006017_0584387.jpg

さらに小さくなって40センチ(苦笑)。

引き返しつつアップ岸引きでガボるがやっぱ乗らず。ふう。

下流に小移動。
足元ダウン岸引きでガボ1発で乗る! やっぱ今日はすげえや。
・・・と思いつつ抜き上げどこを探しているとポロリ。
のちは反応拾えず。
雲がかかって、周りの明かりも乏しく、対岸きわにうまく落とせない。
先日の60ポイントもあらら反応なし。
フェイドアウトか? せっかくなのでMA川ポイント調査へ。

ライギョポイント(聞いただけだけど)。
いよいよ周りではウシガエルも鳴きだしたが、おろ、魚感ねえな。
ウィードレスジッターで草上も通してみたがダメ。
ヒシモ(だったけな?)で覆われてこないとダメかな??
[PR]
by tshr0905 | 2007-05-08 01:06 | ナマジー