そこに魚がいる限り!


by tshr0905
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

夏パターンか?

6/2 さいたま
c0006017_1444417.jpg

すっかり間が空いてしまった地元ナマジング。
激務に加え雷雨などあり、すっかり2週間ぶり。
だが昼間、上流の土手がきれいに草刈りされていたのを
チェックしており、「しめた!」とさっそくその晩出撃!
案の定下流もあれだけの草がきれいさっぱり刈られていた。
おしゃ、地元ナマズ第2章開幕でぃ!

まずは流れこみ対岸。
2投目で対岸きわきわにキャストが決まると
バフバフとバイト!
ケミが沈んだので乗ったと思ったが、食いが浅かったようだ、
フッキングせず。

(おしおし、食い気も戻ってきたかあ?)
といい気になったのもわずか。


シーン。



対岸はよほどジャストに入らないと食ってこないようだ。
足もとも、思ったより流れがあり、ううむ、平行引きでも
バイトがない。

まあまあ、次々、と、下流へ移動。
しめしめ、こちらも草刈りずみ。
ところが満を持して投げ込んだ橋がらみの足もと側。
うむう、バイトなし。

くじけそうになったが、
丁寧に対岸のえぐれをねらっていく。
カポカポで食ってくる感じはなく、
対岸から1mくらいまでの、流れのない帯にいる感じ。
流れに乗らないよどみにうまく落とせて、ポーズ・・・ガボッ!
よしゃと思ったが、糸ふけのせいで合わせきかず。
ああもったいない。
その後ゲフゲフうるさい魚がいて
「コイだよな」と思っていたが、1発、見当違いのバイトが。
おいおい、そっちじゃないよ・・・。

敗色濃厚だったが、
夜目をこらして、対岸草の切れ目らしきポイントをねらっていく。
いいとこに入った!としてもいなければ食ってこない。
「いれば食うでしょ!」などとひとり叫びつつ、ねちねちやると、

ポチャン(おし、いいとこ落ちた!)
シーン(動かすとすぐ流れに乗っちゃうから、そのまま・・・)
ガブガブ!(いた!)
・・・ケミが沈んでひと息ポーズのちおりゃ! 乗った!

流れがあるので、おおお、いい引きじゃん!
足場を見つけて、せーの! ランディング成功!
c0006017_1451861.jpg

期待はずれの50cmジャストだったが、元気元気。
とりあえず復活の1本目は満足でした。

その後ライギョポイントへ。ウシガエル&コイのノッコミは激しく
響いていたが、さらにベイトもかなり確認できたが、
ううむ、バイトなし。やっぱフロッグ投げ込まないとダメか?

もう1か所、新規ポイント(浮島がらみ)行ったが、反応なし。

なんだか従来ポイントでは、アキュラシー(?)が求められる、
テクニカルゲームとなってしまった。
まあそれはそれでいいのだが、
でも1か所くらい、ガボガボきまくるコーフンポイントが欲しいぞ!
c0006017_1455148.jpg

ケミちんちん、好調です!
[PR]
by tshr0905 | 2007-06-04 14:27 | ナマジー