そこに魚がいる限り!


by tshr0905
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

春明け切らず

3/30
大根のワラサ、ヒラマサを夢見てシーマスター征海丸に乗ってきました。
イナダの数がやや上向きなのと、サンパク、ワラササイズが混じるということで
イナダタックルとヒラマサタックルの二刀流用意。さて?

朝イチスタート直後、1投目になんとヒット!
半信半疑でぎこちなく上げてくると、これが良型のアイナメ。
東京湾で小さいのをゲットし、そのネットリとした食感にウットリして
一升瓶サイズなんてどうなっちゃうんだろう??
なんて夢見てたが、これはビール瓶サイズ。グッドグッド。

すばらしいお土産を確保してしまい、
(あとはサンパク〜ワラサが1本で十分やね)なんて余裕かましてたら、
あらら、イナダはシブイ状況。
小移動をくり返し、鳥山もできたがポツポツのヒットしかない。
c0006017_15478.jpg

しかもとなりがヒットしたら回りもどんどんヒット!のパターンにはまらない。
ううむ、そろそろ朝イチの感触が薄れてきたぞ・・・。

最後にひと回り小さいがやややる気のある群れにぶつかったようで、
左右どのロッドも弓なり!シーンが一瞬あったが、時間切れ。
結局イナダは3本のみ。船中サンパク〜ワラサは上がらず。
アイナメあるから、ま、まあいいか。
c0006017_1542266.jpg

前半釣ったイナダの胃の中にはイワシが5本くらいたっぷりつまっていた。
満腹だったんでしょうか?
c0006017_1543396.jpg

[PR]
by tshr0905 | 2008-04-03 10:51 | ソルト