そこに魚がいる限り!


by tshr0905
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

お、重いものが・・・

木曜から梅雨空に戻るというので、
遅くなってしまったが出撃。
タラさんポイントまで行こうかと思ったが、
やぱ草刈り入った上流(植木屋さんポイント周辺)へ行ってみた。
下流の流れ込み(足下側)から。
以前、同じようなとこで太いのが釣れたことがあるので
そのパターンか? と思って
数歩後ろからねらうと・・・落ち水直下でドバッとバイト!
追い食いでさわったがフッキングせず。
うう、やっぱいたか。
ほか、対岸流れのゆるいとこを撃っていったが、
バスプロ並みにシュタッと切れ目に入っても(20キャストに1回くらいな)
反応なし。
ずーーーっと上流の、やっぱ流れ込み(対岸)で
1回尾ではたかれたような反転バイトがあったが、フックにはさわらず。

あーあの連敗。
アフターの回復してない状況?
水質悪化?

去年からずっと着水かよどみからの動きだしのバイトのみねらう
頭になっているので、
リーリングバイトは全然期待してない。流れに乗ったら即回収、
・・・そこいらにも敗因あるのかなああ?
聖地・多摩川で教えを乞うてこようか???

戻りながらフォロー入れていくとありゃ、根がかり。
切れてもいいかとギューッと引いたら、おろ、動いた!ラッキー!
んがそれがすごい重いもので、流れに乗って問答無用に流れていく。
な、なんなんだ??
オフショアの気分でポンピングしながら足下になんとか寄せてくる。
たぶんゴミ袋だろうな・・・と思っていたら、
なんだか固体っぽい・・・でも重くて持ち上がらない。
ネットのわくにフックをひっかけて・・・うまくいかんなあ、
もうちょいで届くのに・・・手前の草がジャマをする。

ここで恐がりのくせに(恐がりだからか・・・)へんな妄想が



「ひょっとして、ホトケか・・・???」

ちらっと、チェック柄のようなものが見えた気もしてきた・・・

なんとかジタ本体をつかみ、フックを抜いて回収成功、
その間も水の中は見ないように見ないように・・・
回収したら早足で(なぜかダッシュしないとこが小心者)その場を去る。
そういう時に限って「ひゅーーーー」とわざとらしいそよ風。
む、ムード満点ですね。
と、なんか丸いモノをふんづけた
「こ、コウベか??」・・・なんと創造力豊かなお子さんなんでしょ。

汗びっしょりで鳥肌立ってました。
投光器ばりの照明が欲しいす。
いや、ないほうがいいか・・・。
見えないモノは見ないほうがいいすね。
でも、なんだったんだろ、アレ。
[PR]
by tshr0905 | 2008-06-19 15:08 | ナマジー