そこに魚がいる限り!


by tshr0905
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

こつこつと

7/2
昨晩痛飲してしまい二日酔いを経て出撃。
ちょうど雨の増水もおさまり、昼間の陽気もプラスして、
いいんでないかい?とポジティブ思考。
まずはタラさんPへ直行、水位も低めでいい感じだが・・・
数投めでブッ!バタバタバタっとケミが消し込んでおりゃ!
プカッ・・・フッキングせず。
あとは投げども投げども反応なし。
うぬぅ、千載一遇とはこのことか?

ゴマさんPはパス、上流をめざす。
勇気を出してタラさんP2に寄ることに。
今回は2回目なので初回ほど怖さなし。よし!と、
下流へ歩いていくことに。
ふむふむ、ゆるい流れはよさげだけど、反応なし。
下流に合流点あり。足場は・・・対岸のほうがいいかな?
軽くチェックして移動。
さらに上流へ。
流れ込みをチェックしていくが、うーんダメか。
で、植木屋さんPまで上ってしまった。
上流を望むとドザPが・・・あんまり見ないようにして、
目の前を撃つ。
なんだか前回から対岸の田んぼからの流れ込みがストップしてしまった。
なぜ?こんなに早く?稲の種類が違うのか?

まあ足下側の流れ込みが強いので水は動いてるから。
対岸草の切れ目をシュタシュタ(3投に1発くらいスポッと入る)
を撃っていくとガボッた!
c0006017_2183086.jpg

c0006017_2184420.jpg

スレがかりでランディングしたらリアフックがエラあたりにかろうじて
ひっかかってた。55cmちょうど。
これは腹がまんまるの飽食ナマズだった。
サクッと2本目いきたかったけど出ず。
ドザP方面は探らずに撤収!
1本出てくれてありがたやーーー。
[PR]
by tshr0905 | 2008-07-03 02:18 | ナマジー