そこに魚がいる限り!


by tshr0905
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

再会

7/5
忍び寄る麦酒の誘惑に耐え(バカ)
なんとか(無理矢理)出撃。
まずはゴマさんPから・・・おっと見覚えのある車・・・もしや!?
ゴマさんでした。思い起こせば越谷のはずれでお会いして以来、
面会するのは2度目でしたね。ここに書き込んでいただいているので、
とてもそうには思えませんでした。
アプローチの違いの話やら、たいへん参考になった気がします。
(効果は今後の釣果で・・・)
ありがとうございました!

ところがゴマさんP、水が引き切っていず、ダメそう。
会話中、足下からナマ様っぽい声は聞こえてましたが・・・。

お別れしたあと、上の合流部、対岸から見て立ちやすそうな側から。
おお、確かに立ちやすい。支流の草のかげでガボったが乗らず。
フォロー効かず。

上流へ移動、最上流P。小魚の波紋もどんどん増えてるみたいだけど、
うーん、イーターの反応はなし。合流部、いつもはやらない細いほうに
ひょい・・・ゆらーー・・・カポカポ・・・ガボ!(乗らない)・・・カポカポ・・・ポンポン(ヘディング)
カポカポ・・・ガボ!ブワシャッ!(反転した!!)・・・シーン。
おおお、典型的な追い食いパターン、乗らなかったけど、やっぱこんくらい
あばれてくれると楽しいねえ。
以上、2ガボ0ヒットでした。
土日は滝汗流して麦酒飲みたおしました・・・。
[PR]
by tshr0905 | 2008-07-06 21:26 | ナマジー