そこに魚がいる限り!


by tshr0905
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

オフショア3連敗・・・ノオオオオオ

7/22
相模湾のカツオ・キメジが
けっこうな釣果をたたき出しているので
家族旅行で3連休は行けなかったため、
翌日の平日に休みとって出撃!

万を持して、エサ(イワシ)を積んだ乗り合い船だったが・・・

行けども行けども鳥山、ナブラは見つからず、
大ナブラの情報をキャッチして駆けつけたが
沈んじゃったか? イワシまくと単発でジョボッ、ジョボッと
きたので軽いジグを10mくらい沈めて巻いてくるとゴン!
やたっ、ブルーヘッド(?)のカツオタン。
「大きくないから上げちゃって!」
最初の1本だから慎重に、お、けっこう引く引く、
いいねえーーーと思っていたらバラシ・・・。
テンションゆるんだか?口切れか??
ま、まあこれからよ。

トモでまあまあのキメジ上がる。
いいねえ、これからこれから。

ミヨシで仲間が同型のカツオヒット! んが、これも
バラシ。ま、まあこれからこれから。

うーん、鳥が固まらない。
魚が浮いてないようだ。
沈めてジギング主体にやったがヒットせず。

青い空、波のない凪の海なのに・・・。

他船が泳がせでナイスキメジを獲っていたので、
みんなでイワシの泳がせをやることに。
んが、期待のビッグヒットがこない。
ミヨシでペンペンWヒットくらい。
胴の間さんがジギングで小サバ・・・。

んで終了。
サンサン太陽が目にしみる。

あーあ、やっちまったのオフショア三連敗。
しかもうち2日は平日、有休を駆使して
混んだ海、混んだ船をエスケイプしたはずなのに、






魚にまでエスケイプされちまった・・・。


港の入り口にある魚屋で、本日朝にあがったという
カツオ2Kをお買いあげ。
バラしたカツオもこんくらいだったよね。

死んだ子(バラシた魚)の歳(重さ)を数える・・・。

そして修行は続くのであった。
[PR]
by tshr0905 | 2008-07-23 13:56 | ソルト