そこに魚がいる限り!


by tshr0905
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

カテゴリ:ナマジー( 148 )

二度目の草刈り入ったが

9/3
ひさびさの雨降らず2日目だったので、
ひさびさに様子見へ。

お、今年二度目の草刈りがされてる!
水量もそれなりに引いてるみたいだから
期待して水辺に立ったが

ぐちゅぐちゅ

うお、足場はぐずぐずじゃん。
引いたばかりか? 続いてるからゆるくなったままか?
足すべらせて入水→声だせど人に届かず→あわれナマズのエサに・・・
現実にありえることなのでシャレにならないっす。

腰が引けつついくつか回るがダメダメ。
ぬーん、今晩雨降らなければ行ってみるか?
[PR]
by tshr0905 | 2008-09-05 15:12 | ナマジー

ひさびさナマズ

ひさびさのナマ釣行。
ビール(第三だがな)に伸びる手をおさえつつ出撃!

真夏パターンなので、水の動くとこだよな・・・と
流れ込み、合流点などやるが、あらら反応ひろえず。

うーん、と、今年は撃ってない流れ込みの上にのぼってみる。
コンクリ水路だが、田んぼからの落ち水がある。
遠目から落ち水の向こうに投げ、かぽかぽ引いてくると
ガボ!
おほ、いるいる。
もう1回。
ガボ! ヘディング! ガボ! ヘディング! ガボ! ガボ!・・・
おいおい、どんな食い損ないだよ・・・落ち着いてください・・・。
3投目には反応なし。

足下側でも1ガボあったが乗らず。小さいのか?

ガソリン入れて(174円)、
タラさんが教えてくれたセキ下を探索。
おお、すぐたどりつけた。
明るいし足場はよいので、あとは釣るだけだが・・・
スレっぽいアタリ(コイ?)と、対岸から引いてきて
中央あたりでしょぼいガボ1回。
これだけわかりやすいとこだから、たたかれた後か?
でも、巡回コースに入れるにはよさそう。
タラさん、ありがとうございました。

んで、さくらPもヘディング1回で終了。

この晩はひさびさにナイロンからPEにチェンジ。
シーバス用のキャスティングPE(25Lb)にしたら、
おお、スピニングでも飛ぶ飛ぶ!(リールもエンブレムからセルテートに替えたからね)
対岸ボサにかけまくり(苦笑)。
キャストの面ではストレスフリーだけど、
バイトに関してはちと?。
感度よすぎ?反応シャープなので、うまくバイトさせられなかったんじゃ??
うーん、でも諸兄たちはPEが主流でばんばん掛けてるんだから、
気のせいでしょ。さあまずは1尾!(つづく)
[PR]
by tshr0905 | 2008-08-15 11:52 | ナマジー

ちょんの間で

7/31
なんか8月になるとまたガソリンが上がる、なんて話を
聞いたような気がしたので、とりあえず入れに行った。
ここいらへんではおそらく安値と思われるGSへ行ったら、
おお、案の定並んでる。
169円はまあまあでしょ。でも3,000円(約17.5litter)しか
入れないけどね、クス。

でもって帰り道に近いポイントでちょっと。
桜P、ベイトの波紋がすんごい。小魚だから、ミノーとかのほうがいいのかな?
って、ボックスに入ってるわけないじゃん!(入れる気もないけどね)
流れ込みと橋脚のつくるよどみで2ガボあったが乗らず。ふう。

せっかくなので植木屋さんPもやる。
あらら、ススキが生い茂ってまた投げにくい、むう。
対岸流れ込み付近反応せず。おろ?
足下側の流れ込みに立って、対岸のよどみを撃つと、やっと出た!
c0006017_1362962.jpg

55cm。よろしよろし。
満足して終了ーーー。
[PR]
by tshr0905 | 2008-08-01 01:37 | ナマジー

お、音ナシ・・・

平日ソルト釣行不発の傷心により(ホントは疲労&日中の猛暑で体ウゴカズ・・・)
週末は出撃せず。
ようやく心身ともに復調してきたので月曜夜にゴー!

EMPTYランプつきっぱなしだったので、GS立ち寄りルート考えつつ、
結局いつものゴマさんPより(苦笑)
おおー、夕立不発でいい感じに減水してるす。
流れ込みをゴマさんアプローチ(パクりました・・・)したが不発。
対岸?の1ガボ、乗らず。
下流側、足下平行引きで2ガボあったが草にジャマされフッキングせず。
上流の、合流部に期待マンマンで臨んだが不発、ありゃりゃりゃん。

GS寄って3,000円だけ給油(苦笑)、172円で近辺では最安値だが、
17リットルかよ・・・。省エネドライブ励行。

さくらPへ。減水そしてベイトたまって、これからですね、ここは、と
やる気ムンムンでキャスト!
対岸よどみにポチャン・・・おお、いい感じにステイしてますね・・・
スイーーーー、フッ(ケミ消し込んだ!)・・・???なんだ?コイか?
ドバドバドバ! おお、ナマ様のようだ、音ナシバイトかよ!
スイーと足下につっこんできたので鬼巻きして空気を吸わせようと・・・
ドバドバ! げ、元気ですね、よしよし。
草の切れ目をねらいすましておりゃ!とランディング。成功!
c0006017_29317.jpg

お、見ると口の右側にフッキング跡。ひょっとしてこの前(6/27)釣ったやつか?
ま、まあ食欲旺盛でよろしい・・・。
c0006017_294469.jpg

けっこういい型、尾びれのうちわ部分60からハミ出てるか???
うーんジャストくらいかな。

さらにちょい上流の対岸ポケットにスポッと入るとドバドバドバ!
・・・フッキングせず。コイか?
近辺フォローすると、流れに逆らって追い食いするがフッキングせず。
そのバイトが、どうにも泳ぎのヘタな子どもの、
「おぼれてんのか!?」くらいな息つぎみたいで
アブッ、ゲフッ、オブッ・・・が、がんばれと息を飲みましたが
残念賞。
下流の合流部、先日バイトあった細い方からのポイント期待したが、
減水でたまりポケット消滅。見るとコンクリ護岸だった。
ふーん、その下で待ちかまえてたのか?
で、終了。
ふいー、いつから「1日1本」記録を続けてるんだ?
・・・いやいや、足るを知らないといけませんね。
[PR]
by tshr0905 | 2008-07-15 02:09 | ナマジー

再会

7/5
忍び寄る麦酒の誘惑に耐え(バカ)
なんとか(無理矢理)出撃。
まずはゴマさんPから・・・おっと見覚えのある車・・・もしや!?
ゴマさんでした。思い起こせば越谷のはずれでお会いして以来、
面会するのは2度目でしたね。ここに書き込んでいただいているので、
とてもそうには思えませんでした。
アプローチの違いの話やら、たいへん参考になった気がします。
(効果は今後の釣果で・・・)
ありがとうございました!

ところがゴマさんP、水が引き切っていず、ダメそう。
会話中、足下からナマ様っぽい声は聞こえてましたが・・・。

お別れしたあと、上の合流部、対岸から見て立ちやすそうな側から。
おお、確かに立ちやすい。支流の草のかげでガボったが乗らず。
フォロー効かず。

上流へ移動、最上流P。小魚の波紋もどんどん増えてるみたいだけど、
うーん、イーターの反応はなし。合流部、いつもはやらない細いほうに
ひょい・・・ゆらーー・・・カポカポ・・・ガボ!(乗らない)・・・カポカポ・・・ポンポン(ヘディング)
カポカポ・・・ガボ!ブワシャッ!(反転した!!)・・・シーン。
おおお、典型的な追い食いパターン、乗らなかったけど、やっぱこんくらい
あばれてくれると楽しいねえ。
以上、2ガボ0ヒットでした。
土日は滝汗流して麦酒飲みたおしました・・・。
[PR]
by tshr0905 | 2008-07-06 21:26 | ナマジー

こつこつと

7/2
昨晩痛飲してしまい二日酔いを経て出撃。
ちょうど雨の増水もおさまり、昼間の陽気もプラスして、
いいんでないかい?とポジティブ思考。
まずはタラさんPへ直行、水位も低めでいい感じだが・・・
数投めでブッ!バタバタバタっとケミが消し込んでおりゃ!
プカッ・・・フッキングせず。
あとは投げども投げども反応なし。
うぬぅ、千載一遇とはこのことか?

ゴマさんPはパス、上流をめざす。
勇気を出してタラさんP2に寄ることに。
今回は2回目なので初回ほど怖さなし。よし!と、
下流へ歩いていくことに。
ふむふむ、ゆるい流れはよさげだけど、反応なし。
下流に合流点あり。足場は・・・対岸のほうがいいかな?
軽くチェックして移動。
さらに上流へ。
流れ込みをチェックしていくが、うーんダメか。
で、植木屋さんPまで上ってしまった。
上流を望むとドザPが・・・あんまり見ないようにして、
目の前を撃つ。
なんだか前回から対岸の田んぼからの流れ込みがストップしてしまった。
なぜ?こんなに早く?稲の種類が違うのか?

まあ足下側の流れ込みが強いので水は動いてるから。
対岸草の切れ目をシュタシュタ(3投に1発くらいスポッと入る)
を撃っていくとガボッた!
c0006017_2183086.jpg

c0006017_2184420.jpg

スレがかりでランディングしたらリアフックがエラあたりにかろうじて
ひっかかってた。55cmちょうど。
これは腹がまんまるの飽食ナマズだった。
サクッと2本目いきたかったけど出ず。
ドザP方面は探らずに撤収!
1本出てくれてありがたやーーー。
[PR]
by tshr0905 | 2008-07-03 02:18 | ナマジー

9回裏逆転?

6/27
週末から予測不能な雨模様なんていわれていたけど、
なんとか持っているのですかさず出撃。
こりずにゴマさんポイントからやるが、
予想どおり(!)反応なし。
先日から水位も下がって、対岸きわは
よどみ具合がけっこういい感じ、
でもって何投かに一発は
「ここでしょ!で、動き始めにガボッと・・・」
・・・ガボッときません。
ありゃ、これででなけりゃ、やっぱいないんだな。
(と、決めつけて自らをなぐさめる、よしよし)

草も刈られたので、めずらしくゴマさんポイントのすぐ上流をチェック。
対岸でゴボゴボと流れ込みの音が・・・いいじゃん!
んが、背後にはヤブ・・・一投したけど
どうにも背後にもんのすごく怖い感じを受ける(ゴルゴ?)
ので、足早に退散。

タラさんポイントもなんだか魚っけなく反応もなし。
なんだろ?工事の影響で流れちゃった(?)か?

せっかくなのでタラさん情報をもとに
「鯰師ポイント」を探索してみようかと・・・
近くまでたどりつきましたが、
見晴らしもいいんですが、
明かりゼロ・・・。
タラさん、ここは、オレには夜釣りはムリかも・・・
とりあえず昼間しっかり下見しないとダメですね。

すっかり敗色濃厚、気分もかなり投げやりになりつつ、
せっかくなので上流ポイント流して帰るべ、てな消化試合パターン。

(自分的)最上流ポイント。
今年はウンともスンともガボとも言ってないんだよな。
合流部まで下ったが案の定シーン。
頭の中を流れるのは「ロクなもんじゃねぇーーーーー」
剛兄ィがシャウトしまくり。
ほぼ敗退決定でダラダラとホイッスルを待つだけ(中東のチーム風に)
だったが、

と、ネオンが反射する上流の様子をふと見ると・・・
お、ベイトがわき始めてる!
水面に小魚の立てる波紋が見えた(ような気がした)!
とりあえず、と、対岸草のかげをチェック

ガボ! ガボガボガボ!
うひゃー、いたよいたよ、ヒットーーーーっ!
c0006017_2357961.jpg
c0006017_23572674.jpg

わかりずらいけどギリギリ60ってとこか?
すっかり腹はへこんでました。飢餓状態?(ならチャンスか?)
どなたかのブログで読んだとおり、写真のように横置きしたら
すっかり静かに! ときおり尾びれをパタンパタンするだけでした。
こりゃいい。

「ここにいるでしょ、オレがナマ様ならここに付くね」てなポイントに、
スポッとキャストが決まり、
予想どおり1-2秒はよどみにたたずむ(着水即バイトの場合もある)。
で、流れに押されてスーーーッと動き始めにガボ!
昨年あたりからずっとこのパターン中心です。

ナチュラルな流しならジタバグじゃないほうがいいじゃん?
とのつっこみもあるでしょうが、あのシェイプと重さが
ほどよいサスペンド(でいいのか?)時間をつくるのかな、と。

雨の前に釣れてよかったす。
[PR]
by tshr0905 | 2008-06-28 23:57 | ナマジー

かろうじて

c0006017_8381093.jpg

c0006017_838235.jpg

6/20
ゴマさんの余裕コメントに触発され、
「出来杉くんに対するのび太@ドラえもんみたいだな・・・」と
自らを嘲笑しつつ出撃。
ここのとこ行っていなかったタラさんポイント。
例によってここんとこの水量多めのままだが、
流れ込みのきわは、ほどよいよどみ加減だ。
数投目、動きだしにガボガボと元気いいバイト、で、乗った!
こうでなくちゃこうでなくちゃと会心の笑みを浮かべながら
無事ゲッツ!(上写真)
いやいや、長さは40そこそこですがね、
久々の序盤ヒットだったので喜びひとしおですわ。

ちょい上流に足場を移し、すわ、春の無数バイト再びか!?
なんて浮かれてたら無反応(爆)
よどみの帯が、ほんの対岸スレスレ50cmくらい(当社比)
なので、手前の早めの流れか、対岸の草にしか
キャストが決まらず×(汗)
ぬーん、甘くはなかった。

で、移動しつつ163円のガス入れつつドザポイント回避しつつ(苦笑)
結局降雨コールドゲーム。

週末は相模湾のタチでも、と思ってたけど
なんだか気分が盛り上がらず(雨予報だったし)パス。
すると釣果は東京湾も相模湾もふるわず・・・・
お、ツキはまだあるのかな??
[PR]
by tshr0905 | 2008-06-23 08:38 | ナマジー

お、重いものが・・・

木曜から梅雨空に戻るというので、
遅くなってしまったが出撃。
タラさんポイントまで行こうかと思ったが、
やぱ草刈り入った上流(植木屋さんポイント周辺)へ行ってみた。
下流の流れ込み(足下側)から。
以前、同じようなとこで太いのが釣れたことがあるので
そのパターンか? と思って
数歩後ろからねらうと・・・落ち水直下でドバッとバイト!
追い食いでさわったがフッキングせず。
うう、やっぱいたか。
ほか、対岸流れのゆるいとこを撃っていったが、
バスプロ並みにシュタッと切れ目に入っても(20キャストに1回くらいな)
反応なし。
ずーーーっと上流の、やっぱ流れ込み(対岸)で
1回尾ではたかれたような反転バイトがあったが、フックにはさわらず。

あーあの連敗。
アフターの回復してない状況?
水質悪化?

去年からずっと着水かよどみからの動きだしのバイトのみねらう
頭になっているので、
リーリングバイトは全然期待してない。流れに乗ったら即回収、
・・・そこいらにも敗因あるのかなああ?
聖地・多摩川で教えを乞うてこようか???

戻りながらフォロー入れていくとありゃ、根がかり。
切れてもいいかとギューッと引いたら、おろ、動いた!ラッキー!
んがそれがすごい重いもので、流れに乗って問答無用に流れていく。
な、なんなんだ??
オフショアの気分でポンピングしながら足下になんとか寄せてくる。
たぶんゴミ袋だろうな・・・と思っていたら、
なんだか固体っぽい・・・でも重くて持ち上がらない。
ネットのわくにフックをひっかけて・・・うまくいかんなあ、
もうちょいで届くのに・・・手前の草がジャマをする。

ここで恐がりのくせに(恐がりだからか・・・)へんな妄想が



「ひょっとして、ホトケか・・・???」

ちらっと、チェック柄のようなものが見えた気もしてきた・・・

なんとかジタ本体をつかみ、フックを抜いて回収成功、
その間も水の中は見ないように見ないように・・・
回収したら早足で(なぜかダッシュしないとこが小心者)その場を去る。
そういう時に限って「ひゅーーーー」とわざとらしいそよ風。
む、ムード満点ですね。
と、なんか丸いモノをふんづけた
「こ、コウベか??」・・・なんと創造力豊かなお子さんなんでしょ。

汗びっしょりで鳥肌立ってました。
投光器ばりの照明が欲しいす。
いや、ないほうがいいか・・・。
見えないモノは見ないほうがいいすね。
でも、なんだったんだろ、アレ。
[PR]
by tshr0905 | 2008-06-19 15:08 | ナマジー

月がとっても・・・

・・・月がとっても丸いから出撃(?)

草刈りの入った上流部をタンノー!という目論見でしたが、
うーん、これが。
場所にもよるけど、岸ぎわの足場不安定なとこは
草刈り職人(?)さんもこわいのか、
スクリーンのように残ってる。
び、ビミョウだ。やぱマイ鎌持参だな。
「道は自分で切り開け」(誰?)

対岸落ち水の周辺をやっていくが、
たいした反応ナシ。
植木屋さんポイントでかろうじてヘディング1発、フォローには反応せず。
さらに上っていくつか目の流れ込みでようやくドバドバと着水バイト!
おほーっ、と思っているとルアー見失う・・・ありゃりゃ、
ソッコーでこちら側に走ったようだ(苦笑)。
小さそうだけど、こういう日の1本は貴重だからね・・・・
と思いつつ、でもめずらしく足場が低かったので、
リーダーつかまず竿で上げようとしたら、
ポロリン。
白っ腹ちらりと見せつけてお帰りあそばした。

それっきり。

なんだ!? 全然癒されないぞ!? 全然楽しくないぞ????

うーん、なんだかねらいどころがズレてる疎外感。

教室の後ろのほうでクスクス笑われてるいやーーーな感じ(何十年前だ!?)
本気で割ろうと思ってたのにまんまと空振りしたスイカ割りのあのやるせな感
降車客をかきわけて電車に乗ろうと走ったのに、すでに動き始めてたときのあの徒労感。

用水路ですかね?
ジタバグ改造しながら作戦練ろ。
[PR]
by tshr0905 | 2008-06-17 11:25 | ナマジー