そこに魚がいる限り!


by tshr0905
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28

<   2005年 02月 ( 8 )   > この月の画像一覧

週末散々

2/25-27
大潮明けの下げねらい(前回のバチ抜け再び!)に
連チャンではせ参じたが、先週の雪以降寒さが本格的に戻ってしまい、
魚の活性もひどく下がっている模様。
ボーズ。アタリ1回のみ。しかもバラシ。トホホ。
がんばりどころを間違えてしまったようだ。
次回期待!
[PR]
by tshr0905 | 2005-02-28 11:16 | メバリング

川崎メバル・・・寒い

2/21 川崎
週末が雨で釣行できなかったため、月曜ながらgo!
潮はこれから上げていくところ。
ひょっとしたらバチが・・・の望みもあったが、
残念ながら確認できず。
水に近づくとけっこうな風が。さ、寒い。

いつものところでいつものように(進歩ないなあ・・・)
スタート。水底をズルピョンと引いていると足もと明暗でヒット。
けっこう重い。お、けっこうデカイ!
20UPの船釣りサイズ。よしよし。

ところが後が続かない。(いつものことだが)
3回ほどバイトがあったがのらなかった。
あまりにも寒いので、(つま先がじんじんしてきた)
1時には撤収。
c0006017_16243322.jpg

まあまあでしょ。写真だと美味そうだけど、
水を見たらさすがにちょっと・・・。
[PR]
by tshr0905 | 2005-02-22 16:26 | メバリング

まいった車検

平成8年型、三菱RVRスポーツギア。
3年落ちで11年に入手した愛車の大台突破車検。
釣りにはまってから走行距離が増え、7万4千キロ。
10年目だが、10万キロ乗るまでは、と、更新決心。
ところが経年劣化による不具合は計ったように出てくるもんで、
なななんと整備代が17万。ぎょえーーーー。

思い切って乗り換えか!?
と思ったが、新居建築につき余剰金なんてありゃしない。
中古車買うより安いか・・・愛着もあるし、継続を決意。
あと2年、乗り上げましょうぞ!
[PR]
by tshr0905 | 2005-02-15 13:31 | つれづれなるまま

二匹目のドジョウならず

2/14 川崎
先日のフィーバー再びと、愛車が戻ってきたので
(予想外の費用かかって凹みましたが)
チェックくらいに気持ちを落ち着かせてgo。

入り口近くのコの字を見ると、お、いるいる一匹のバチ。
ところがどのポイントにも集団は見られず、
水面には泡が漂うばかり。
切り替えて従来の水底探り。
台船きわをズル引きでK氏がなんとか1尾、小型だ。
こちらも台船きわをリフト&フォールで足もとヒット。
おろ、セイゴだ。いや、サッパか? 20センチくらい。

対岸に移動したが、バチ抜け期待ポイントは
海鳥が休憩モード。

最後にもう一度いつもの運河に戻り、
台船きわで小型メバルを1尾ずつなんとかゲットして終了。
干潮が2:30くらいだったので、先日のパターンでは
これから抜ける可能性が・・・いやいや楽しみはまたとっておきましょう。
[PR]
by tshr0905 | 2005-02-15 13:22 | メバリング

春到来!?

2/12 川崎
車検が長引き、K氏の送迎つき。社長気分か?

いつもの川崎。潮は中潮の下げ。
風もなく、どんより具合がいいかな、と思っていたが、
なかなか最初が出ない。
よく出るポイント付近で、ピックアップ寸前にフォーリングで
根がかりのような感触。重い・・・でもそう暴れない・・・が、魚!
ぐいっと上げると、おっ、デカイ!
手のひらアップの22cmくらいだろうか、
ようやく満足サイズをゲット。ほくほく。

だが、後が続かない。こんなもんかと思っているとK氏の声。
「バチ、抜けてるよ」
へ!? 近づいて、強い灯りの当たる水面を見ると、
たしかにニョロ虫がちらほら。
と同時に灯りの当たる輪の外で「バシュッ」「バシュッ」とボイルが!
投げては沈めずに表層を引くとグググッとヒット!
さっきと同サイズのメバルを含めてポンポン上がる。
たのしいー!

ややアタリが遠のいたと思ったが、足もとにはどんどんバチが集まって
ウニョウニョうごめいている。ひぃ、気持ち悪い・・・。
ワームのサイズを上げ、ソフトでクリアのジェリーベイトを
投げ、やや沈めて引いてくると、きた!
ググググググ、ちょっと違うぞ引きが・・・きました銀色の魚体、シーバスだ!
4Lb直結なのでランディングは無理かな・・と思ったが、
ダメもとで上げたらなんとかランド成功。
手のひら2ヒロちょっとで、45cmくらいだろうか。
案外サイズはあった。
これでいきなりシーバスモードに突入。
しかしヒットはするものの、やはり足もとまで。
ネットがあれば・・・。

気が付くと3:30。あれだけいたバチもいなくなり、魚の反応も
ウソのようになくなった。
それにしてもアドレナリン出まくりの2時間でした。
リーダーとネット、今度は持っていこ。

c0006017_1392437.jpg
最初のナイスサイズ。バス持ちしてみたりして。
[PR]
by tshr0905 | 2005-02-14 13:12 | メバリング

まだまだメバル

2/9 川崎周辺

K氏が東海ふとう公園でシーバスらしいボイルを見つけたらしく、
心はシーバサーのようだったが、
「いやぁ、たまたまでしょ。まだ早いよ」
といなし、オンシーズンのメバルへgo!

今晩の潮は24:00あたりが下げなので、
現場へ到着するとかなり引いている。
少々風もある。むむ、やりづらい。
係留船の間の明暗を引いてくると、
足もとでかかってきた。
釣った気がしなかったが、まあともあれ最初の1尾ゲットでホッとする。

いつも釣れているところで、今日はピョンピョンせずにずる引きのイメージ。
(用心深いイソメ?)
するとヒット、やるじゃん! ・・・だがあとが続かない。
別の船かげで3尾目ゲット。こちらも連チャンにはならず。うーん??

気分を換えて、対岸のやや深めのポイントに移動。
足もと岸ぎわにヨコに投げ、着底させてズル引き。
何カ所目かの明暗のあるところで根がかりっぽいアタリ。
グイッと合わせたらメバルの小気味よい引きが!
ULロッドをキュンキュン言わせてくれた4尾目は
念願の20cmサイズ(目ジャー)!やった!

でも残念ながら後が続かず、終了。

風が強かったので、いつもの1g程度のジグヘッドでは軽く、
オモリよりも風にラインを出されてしまい、着底がわからない。
だがジグを2gにするとどうもメバルに魅惑的な(?)動きが出てないような気が。
2gにはやや大きめの(といっても2〜3インチ)ワームが
合っていたかな。

ひとまわりサイズの大きなヤツが釣れたのは幸運でした。
小さいのばかりだったので、うれしさひとしお。
これがレギュラーサイズになってくれればなあ。

c0006017_1101196.jpg
写真じゃサイズアップが伝わらないか・・・
[PR]
by tshr0905 | 2005-02-10 11:01 | メバリング

週末メバル

2/4 川崎
今晩も娘を寝かせてから出撃。
現場到着するも、先行のK氏は1尾のみとのこと。
風もなく良さげだが、イマイチとのこと。
東扇島に移動。
船まわりなどカサゴも期待しつつ落としてみるが反応なし。
コの字端、ルアーの人と会う。
小さいのがポンポン釣れていたらしいが、当たりが止まってしまったという。
ムムム、ダメじゃん。
奥へ奥へ探るが当たりなし。
反対側の端でエサの人が何やら釣れた模様。たぶんメバルだ。
角はエサ師3人いたので、パスしてさらに岸壁の切れ目まで歩く。
ここも小さなコの字になっているところ。
たしか底はゴロゴロしていたはず、期待して通してみるが、
根がかりのような、ショートバイトのような・・・?
誰もいなかったのであっちこっちと引いてみたがダメ。
期待せずに真ん中あたりを引いてくるとかかった模様!
グイッとやったらポーンと上がってきたのは極小のメバル。
10cm未満か・・・。でもまあボウズ逃れでよかった。
さっきの人が「12-3cmくらいの」といっていたが、これが東扇島サイズ!?
K氏のほうでナブラが立っているとのことで、急いで戻ったが
沈んでしまったようだ。
またC運河に戻る。
何やら作業が始まったようで、いつも良い側はいづらい。
最後に、と、反対側の明るいポイントへ。
明暗でワームについてくる魚発見!
しかし見え魚はあまり興味のわかない自分。
K氏にまかせて、もっと奥へ。
底にしずめてからバンピングさせずにスローに引くとヒット。
上げてみたらセイゴ。いやサッパか(20cmくらい)。
見え魚もおそらく同種だろう。
そこで終了。

厳寒のこの時期だが、風がなければ着込みでカバーできる。
ウルトラライトタックルのメバリングも、なかなか夢中になれるもんです。
[PR]
by tshr0905 | 2005-02-07 16:46 | メバリング

川崎メバル

2/2
大寒波の前におびえ、さすがに週頭は釣行せず。
今晩は風のない穏やかな寒さ(?)なのでGO!

先行のK氏が、到着したときに群れに当たり、3尾まで釣ったところで
ロープに巻かれ、どうやら魚が散ってしまった模様。

視認性を高める目的で買った、格安ザウルスオレンジライン(370円也)は
5Lbだったのだが、これがどうにも・・・
底はとりづらい、巻きグセはきつい、ピョコ出まくりで、
結局トラブル続き。
オレンジも、結局たいして視認性上がらず。ラインより、
メガネの度を上げるのが先か?

ひととおりやってダメ。ロストもいつもより多い。
最後に最初のポイントをおさらいしてたら、
ロープの下からピックアップ前にヒット。ああ、よかった。
その後同場所で2尾連続。
やっぱ群れてるんだなあ。でも3尾どまりで終了。
c0006017_1231882.jpg

手がデカイね、どうも。(サイズが・・・ということです)
[PR]
by tshr0905 | 2005-02-03 12:42 | メバリング