そこに魚がいる限り!


by tshr0905
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

<   2005年 06月 ( 13 )   > この月の画像一覧

6/26さいたま

土曜の昼間に下見をし、よさげだったポイントへ入ってみる。
大きめの川への流れ込み、小さな水門があり足場もいい。
上流の中州(?)のかげで、流れがそれて淀んでいる。
ジタバグを投げてみるが、反応なし。扇状に、点在する障害物周りを
チェックするが1ガボすらない。

下流の大水門上をやってみるがダメ。はあー。

午前中に越谷まで下って見つけたポイントは
次回へ持ち越し。
ふう。
[PR]
by tshr0905 | 2005-06-27 10:15 | ナマジー

6/23多摩川

今日も車で出勤してしまい、せっかくなので多摩川探索へ。
昨日と午前中の雨で、増水はさほどではないが、濁りはひどいようだ。
ちょうどよい足場も冠水してしまっている。

流れ手前は流れが反転しており、魚がたまっている期待感ばりばり。
んが・・・うぬぬ反応なし。水紋が立つが、コイだろうか。
反応出ずで終了。ふう。
[PR]
by tshr0905 | 2005-06-24 12:03

6/22羽田

会社へ車で行ったので、帰りがけにちょっとシーバスねらい。
午前中の雨で濁りはあるが、風もいい具合に吹いており、
潮も下げているころだ。


いい感じかと思ったが表層、中層も反応ない。
対応策も浮かばず、モチベーションも上がらなかったので、
2か所回り、短時間で終了。
[PR]
by tshr0905 | 2005-06-23 11:35 | シーバス

6/21さいたま

ちょいひさしぶりの地元の夜釣り。
やや太めの川の水門上、ワンドになっていてヘラ台がいくつもあるポイント。
前々回、アシの小島の根元で小さいバイトがあったので、1投目から慎重にいく。
ナマラーのサイトで見た、フロントフックに替えコロラドブレードを
つけた「ジタバグブレード」を投げる。リアのフックはチラシ針仕様。

アシの根元付近にうまくキャストが決まった。
動き始めにいきなりバイト、おっ乗らない、追い食いしてくる、
ロッドに重みがかかる、ヒット!
1投目からヒットなんざうれしいじゃないの、小さめみたいだけど
よしよし・・・と寄ってきたのは、ん?丸頭じゃない。
あららブラックさん(ヘラ師風に)。
なんとも久しぶり・・・と思ったが、先月宮城アングラーズビレッジで
さんざん釣っていたのだった。
でもこちらのほうはイヤに体色が薄い。サイズは35cmくらいかな。
夜中のトップでブラック。
ブレードのカシャカシャ音が効いたのだろうか?
でも、ナマズねらいで釣れちゃったので、これは外道??
なんとも中途はんぱな気分。うーん。

結局これ1発のみ。バイトすらない。田んぼの水路もしーん。
農薬か??
[PR]
by tshr0905 | 2005-06-22 10:38 | ナマジー

6/19東京湾サバジギング

先日の釣行からずっと好調が持続しているサバジギング。
台風後、イッキにタチウオシーズン突入するかと思ったがスカ。
でもまあせっかくのチャンスなので、再び深川吉野屋さんに乗ることに。

なんといっても新居から首都高経由で1時間という近さがうれしい。
5時すぎに出発し、6時前に到着。
サバジギファンでにぎわっている。女性の姿も。
今回はすいていそうな2号船に乗った。位置は定番の右舷ミヨシ。

天気はどんより曇っているが、恐らく午後には晴れてくるだろうと楽観視。
7:30出船。

1時間ほどでポイントに到着。水深は30〜40m。
お隣は最初からトリプルヒット。(フラッシャーサビキの枝バリ込み)
こちらもフロントとリアにダブルヒットが数回。
やはりフォール中のアタリと、巻き上げ時にポーズを入れると食ってくる。
サイズも徐々にアップし、45cmしかも丸々と太ったサバが混ざってくる。
着底してすぐさまヒットしたのは、珍客のイカ。初体験。

午後になるとまったりとしてきて、寝ころがる人もちらほら。
と、1号船に上がったのはタチウオ!
ガゼンやる気回復。スローのワンピッチジャークでさそうと、
ガツンと例のアタリが! 途中サバか? と思いきや上がってきたのは
タチウオ様。今季初ゲット。細かった(指3本)がうれしい1本。
小移動をくり返して、群れを追っていく。流しの度にどこかで歓声が上がるが
うーん、バクハツはしない。
結局3本(1本はスレ)上げてタイムアップ。

いよいよタチウオシーズン開幕だろうか?
でももうすぐ7月、シイラ・カツオが始まっちゃうじゃん!!
[PR]
by tshr0905 | 2005-06-20 12:23 | ソルト

どうでもいいけど

この前夜釣りへ向かう車中でラジオを聴いていたときのこと。
「あははははは」と明朗な笑い声。
(あー、松居直美だな。・・・ん?夜の時間帯、J-WAVEに松居直美が
出るわけない・・・???)

木村カエラでした。

似てると思うんだけどなあ。
そういえば、この不思議なカタカナの名前、
なんでもイギリスのクオーターらしいっすね。
子どものころはいじめられただろうなあ。
[PR]
by tshr0905 | 2005-06-17 16:10 | つれづれなるまま

6/14

雨の前にと22時ゴー。
先日反応のあった元荒川水門。
今日はリアをチラシ針仕様(丸セイゴ14号)でショートバイトに備えた。
しかしノーバイトでは何にもならない。
新ポイント探索にと、綾瀬川に田んぼからの流れ込みのあるポイント。
フロントフックを外し、ブレードを付けてみる。
チャラチャラと、バドっぽい音が。いいかも。
だが釣れなくちゃなあ。反応なし。
よく見ると対岸は何やら新水路(?)建設中。足もとの護岸も新しい。
ダメだ。魚はいなそう。対岸に引っかけて終了。
意を決して、工事現場へ入ってルアー回収。成功。
砂利の流れ防止に金網が張ってあった。ルアートラップか??
(だれも釣りするやつなんていないって)

試練の道はつづく・・・。
[PR]
by tshr0905 | 2005-06-15 11:40 | ナマジー

ムシムシwelcome!

日中の暑さ+梅雨のじめじめ→たまナマ様たちも
いよいよ活発に動き始めるだろう!
(って、ガンガン釣ってるかもしれない、
 まだ会ったことのないたまナマラーには笑われるかもしれないが・・・)
[PR]
by tshr0905 | 2005-06-13 12:30 | ナマジー

6/11たまナマ

地元探索。
ファーストたまナマ以来、どうにも見つからない。
いちおう岩槻の田んぼ水路をやるが、やはりダメ。
ハネがあったが反応せず。ううむ。
打開策を見つけるべく、元荒川探索。
越谷突入、こしナマだな。
川ぞいを走っていると、コンビニの下でコイねらいのおじさん発見。
いろいろ情報をもらえた。
・田んぼの流れ込みがあるようなとこにナマズはたまる。
・8月ごろ産卵期(これはちょっと違う?)
・なんとか保養センターの池は釣れるらしい
・水門上もいいのでは?
・ナマズの撒き餌にはヌカが効くらしい。

すこしやる気が復活して、水門上をチェックしてみることにした。
駐車できる側は足もとがきびしく、
北へ回ると遊歩道があり、さらにヘラポイントになっていて、
足場もある。目の前には水草だか、オダだかそびえ立ち、ウシガエルと
鳥が鳴いている。
そこへ落として引いてみると、小さなガボが1回。
フックにさわってしまったようだ。
もう出ない。
ひさしぶりの生体反応。トレブルをダブルに換えているが、
これは可動範囲が狭そうだ。
やはりシングルのチラシ針仕様のほうがショートバイトには効くかも。
久しぶりに巻きますか。
[PR]
by tshr0905 | 2005-06-13 10:35 | ナマジー

なごみの恵比寿

各駅で、いろいろな発車ベルが使われているが、
中でも恵比寿のベルはなかなかいい。
エビスビールのCMソングでもおなじみの曲がベルに使われているのだ。
(正式曲名は知らない)
発車ベルは時間によっては緊迫感を持たせるものだが、
このお気楽な感じのベルを聞くと、
「まあいいか、次の電車でも」なんて脱力してしまう。
センスあるぞ、恵比寿駅!
他の駅も、明るく楽しいベル音を採用してね。
[PR]
by tshr0905 | 2005-06-10 14:13 | つれづれなるまま