そこに魚がいる限り!


by tshr0905
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28

<   2005年 11月 ( 10 )   > この月の画像一覧

県内終了

11/29 越谷
秋から通った県内ポイントの終了を確認すべく22時出撃。
思ったより寒くはないが、さすがに川も静か。
橋脚ふもとで始めるが反応なし。コツンと当たると、大きな波紋が
逃げていく。コイだな。
残念ながらこちらの橋ではキャッチできなかった。
来年の楽しみにとっておこう。

で、1本上流の中島橋。こちらも特に何もなし。
終了ですな。
ところでこの中島橋で、翌4月より排水溝だかの工事が本格的に始まる模様。
立入禁止の予告があった(って始めて来たときからあったが)。
夜釣行なので、まーアレだが、当然川にも濁りが入るようになるだろう。
来年はきびしいかな? 上流でナマズメインか??
[PR]
by tshr0905 | 2005-11-30 11:03 | シーバス

リスの家

さいたま市の「市民の森」にある、リスの家に娘と行って来た。
森をネットで区切り、シマリスを放し飼いにしているのだ。
殺風景ではあるが、けっこうな頻度でリスがちょこちょこ出てくるので、
なかなか楽しい。
エサ場で器用にどんぐりの殻を割って食べるところなんざ
いい癒しになる。
と思っていたら、なにやら青いモノを食べてるリスを発見、
よく見ると・・・カマキリを食べてました。
無垢そうな丸い目で、何も大衆の面前でカマキリ食わなくても・・・
ちなみに6歳の娘はオレよりコーフンして見てました。ハハハ。
c0006017_1059406.jpg

[PR]
by tshr0905 | 2005-11-28 10:59 | つれづれなるまま
11/23東京湾
13日のサワラ爆釣の報を聞き、第一稲荷丸になんとか乗合ですべり込む。
ところがその後サワラは下がり気味とのことで、タチウオ、イナダあたりを
ターゲットにして出船。

下浦80mダナでタチウオからスタート、しかしダメっぽい。
ほんの少しやったところで、別船からサワラが上がったとの情報、
すぐさまタチウオを切り上げて移動。

イナダ、ワラサ混じりの反応ということで、早速ジギング開始。
と、トモでやってたかつみ氏にヒット! と、反対側で初心者の女性にも
ヒット! かつみ氏はイナダだったが、その女性が上げたのはサワラ!
しかも3.5kgの良型。船上もにわかに活気づく。
ミドル早巻きのポーズで食うとの情報に合わせると、こちらにもグンときた。
イナダゲット。この反応でかつみ氏は3本ゲット、手返しの良さは女性扱い並に
素晴らしい(?)

それからが長い沈黙の時間。潮はけっこう動いているようだが、
なかなか活性の高い反応が見つからない。

ポツリポツリ上がってくるが、
超高速巻きだったり、スロージャークだったりと
なかなかむずかしい。ここいらへんに、
青物にのめり込む面白さがあるらしい。
オレは・・・うーん、今筋肉痛であんまり考えたくない。

後半ようやくいい反応に当たり、やや早巻きでドン!
(イレギュラーアクションのジグをかつみ氏に貸してもらった)
かつみ氏にはダブルできた!(漁師モード)

結局つらい時間帯があったけど、
良型サワラと、他の人にも全員釣果(イナダ)があり、
(私は3本、かつみ氏ダントツトップの8本)
よかったよかったで帰港となりました。

イナダの刺身はブリブリでバカウマでしたよ。
[PR]
by tshr0905 | 2005-11-24 12:31 | ソルト

11/15

越谷チェック
ここのところ寒くて川シーバスも終わりかな、と思いつつ
夜にちょっと雨が降ったので、「案外気温が下がらないかも」などと
前向きに期待して出撃。
Y橋ふもと。下げぎみだが、橋脚下流にはよさげな流れがある。
X80を巻いてると何度かバイトがあるが乗らず。
ボラか? コイのスレか??
そのうち反応もなくなり、今回も残念ながらヒットなし。
N橋に戻ってみると、こりゃちょっと下げすぎか?
いつもの、上流から、橋脚と岸の間のシャローを通すも反応なし、アララ。
下流、いよいよ水面が鏡のようになってきたので、
いっそのことと、コモモスロー引き。
ほどなくしてコツンと当たる。おっと思う間もなく、ドバドバドバと
逃げまどう大量のサカナ。コイですか・・・。
やれやれで終了。残念。
[PR]
by tshr0905 | 2005-11-16 14:31 | シーバス

天を仰ぐ

c0006017_0193151.jpg

11/13 東京湾へ乗合船でシーバス(&タチウオ)をねらいましたが、
わずかな時合いにはまれず、さんざんでした。うまくなりてー。
羽田沖にて頭の上を通り過ぎるジェット機。肉眼ではもっと近く見えます。
[PR]
by tshr0905 | 2005-11-14 00:18

11/10

越谷探索。到着してびっくり、「全く」といっていいほど
流れがない。(現場到着は23:00ごろ)
水面はまるで池、湖状態。サカナっけもない。
今日潮汐を調べてみると、築地では
「小潮、干潮19:37」となっていた。
(下げといっても120cmと高い)
先日釣れたポイントで、同じルアーを通してみても
何の反応もナシ。ベイトらしき小魚も見つけられず。
昼間の秋晴れの反動で、冷え込みも強く感じた。
さて。
[PR]
by tshr0905 | 2005-11-11 12:50

SUICA

c0006017_1295754.jpg

JR大宮駅に巨大スイカ出現。けっこうカワイイので好きだが、
見ようによっては「さらし首」にも・・・?
[PR]
by tshr0905 | 2005-11-09 12:27

出たっ

c0006017_1524898.jpg

11/08
いつもの越谷めぐり。
先に本流橋脚手前側に入ってみる。お、水が多い。
たまにコイらしきハネがあるが、ルアーに反応するサカナはいない。
しばらくやって、いつもの橋に戻る。
対岸をミノーで探ってみるが、逃げるような波紋しかたたない。
コイか?イナッコか?
いつもの側へ移動。橋脚と岸の間のシャローで、イナッコ(推定)が
ちょっとした音にも反応して逃げまどう。ん? フィッシュイーターが
いるのかな?
とりあえず岸ぞいから順に引いてみる・・・数投目、かけあがりと思われる
コースを通すとグワンときた! おしゃ! ゴンゴンゴンと首をふる感触、
シーバスだね。・・・と思ったらスーッと寄ってくる、足もとでひとはね、
顔を見たら・・うお、デカイ!(自分的に) 推定65ってとこか?
ミノーがっぷり。フロントが口に、リアはエラにかかっていた。
埼玉シーバスようやく2尾!
よかったよかった。
[PR]
by tshr0905 | 2005-11-08 01:54

初ポイント探索

11/4
いつものように越谷探索。
いつものように橋のふもとに入ると、対岸に3人先行者あり。
橋の上流で「ばらした〜」の声。おお、いるんだな。
ところがこちらには反応なし。少しして対岸下流側でヒットした模様、
ブラックバスだったらしい。こちらはダメ。で、移動。

もう1本下流の橋。いつもは橋を渡った向こう側のふもとでやっていたが、
今日は手前の橋のふもとに初めて入ってみた。するときちんと「釣り人道」が
できており、目の前には橋脚が。あらら、こんないい場所があったんだ。
灯台もと暗し。
時折り橋脚下の流れのヨレてるところでシーバスらしきライズが起こるが
ルアーには反応させられない。くそう。
さらに下流を見てみると、コイ師のタックル置き去り。
手前は砂地のシャローのようだ。コイがたまにはねる。
さらにクルマで越谷側を下っていくと、大きめの水門発見。
よさげだが反応なし。
橋脚直下をのぞいてみたらコイがルアーくわえて弱っていた。
自分のルアーでコイについているルアーをひっかけようとしたら、
コイが驚いて逃げていってしまった。ラインはつながってなかったのね。

結局深めを探ったときにスレっぽいアタリが1回のみ。
でもよさげなポイントが見つかったので今度もう少し遊べそうだ。
[PR]
by tshr0905 | 2005-11-07 10:53

さ、寒い

11/1
ここんとこ朝晩かなり冷え込み、通勤の原付バイクがソートー辛くなってきた。
ベンチコートでも用意しなくちゃならないな。

で、この寒さでもサカナはいるのか、人間はシンボーできるのか
テストと言い訳を付けて越谷へ出撃。

水位は低い。うーん、静かなもんだ。
案の定反応はない。水面も雰囲気ナシ。
本流もダメ。ベイトも沈んじゃってんのかな。
ぬー、日を選ばないといよいよキツイかな。
c0006017_10482812.jpg

↑通勤途中、公園で拾ったケヤキの種。枝の股もとについているのが種です
(FOMA P700iにてマクロ撮影。色はアレだけど、まずまずでんな)
[PR]
by tshr0905 | 2005-11-02 10:49