そこに魚がいる限り!


by tshr0905
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

<   2006年 03月 ( 6 )   > この月の画像一覧

獲ったどーーーー

3/24 多摩川
恒例となりつつある週末釣行は、だるい潮を避けて、
多摩川ナマズ釣行に。
先週スカったものの、カトー氏の釣果を見ても多摩川はすっかり
「春」が到来していたので、準備万端、JGFAの日本記録ねらいに。
まずは「記録なし」の最小ラインクラス「8Lb」(4kg)クラスから。

長靴を忘れたため、最も足場のいいポイントから。
昨晩カトー氏が良型を出したという上流はあきらめ、
下流側の淀みを通す。
流れの際から少しずつ岸側へとラインを変えていく・・・と、
「ポシャ」と小さなアタリ・・・っと、乗った! が・・・。
小さい。でも今シーズン初ヒットゆえ、慎重に寄せてネットイン。
30cmくらいか。まあよし。
先週から不安視していたシングルフックでランディングできたのもよかった。
(ネット内でオートフックアウトしたが・・・)

だが後が続かない。そこでカトー氏合流。
下流のシャローエリアに移動、が魚っけナシ。
次に上流のポイントを2か所回る。
ワンドから狭い水路へ流れ込む際で1ガボ、が、続かず。
あきらめモードに入っていたが、「最後にひとたたき」と、
初めのポイントに。
ジタバグを通すが、やはり反応なし。
気分を変えて、ミニバドにルアーチェンジ。
久々の「キンキンキン」とバドサウンド。
上流側のビッグポイントへ「ダメもと」で投げる。
障害物の向こう側で「ありえない」バイト! おろ、イッパツでフッキングか?
障害物手前でハデなスプラッシュ! 巻かれたか?いや、大丈夫だ。
・・・と、スルスルスルと手前に寄ってくる。なんだ半分冬眠中か?
カトー氏にネットを出してもらうと、さすがにそれを嫌ってか、
ヨコ走り、だがそう余力はなさそう。いなしてネットイン。
おお、まずまずのサイズ。
計量すると・・・1.75kg、全長61cmの良型でないの!
よく見ると、下あごにまだ新しい傷が。
昨日、カトー氏があげた同じ個体か?
ならばやる気のないファイトも納得したりして。
(でも新規個体だったらやる気マンマンのファイトに対応しきれてたかどうか・・・)
記録申請用に写真、計量をすませてリリース。
ゆるゆると泳いでいった。
カトーさん、ポイントを譲ってもらい、その上ネット&写真撮影、
ありがとうございました。

ふぅー、密かにねらっていた記録ゲット、申請の不備がなければ
まあ認定されるだろう。ほっとひと安心。
早速ラインを換えて次なるラインクラスで再挑戦だ!
[PR]
by tshr0905 | 2006-03-28 13:39 | ナマジー

春か?

首都高の渋滞中、隅田川に鳩の群が・・・思わず
トリヤマだっ!

春はもうすぐですね。

湾岸線、軽のハッチバックを開けたまま爆走するおばちゃんがいた。

♪あーあれははるだったねー@たくろー
[PR]
by tshr0905 | 2006-03-24 10:44 | つれづれなるまま

潮干狩り

3/21 千葉
釣り仲間のかつみ氏に情報を聞き、無料であさりが採れるという公園へ出かけた。
なんでも奥さんがミョーにはまってるらしい。
ならば、と、こちらも家族で出撃。
にわか装備で(潮干狩りに万全装備もないが・・・)やってみると、
おお、丸っこいのがいるいる!・・・と、聞くとそれは
「アオヤギ」(通称バカ貝)ばっか。
「寿司ネタにもあるのに、どうして食えないの?」
と思ったが、なんでも砂抜きがメンドウらしい。
とりあえず当初の目的の「アサリ」の分別方法を聞き、
熊手でかいてみる・・・と、おお、これはまさしくアサリ!
小粒だが、宝物を掘り当てたくらいに(大げさ)うれしい。
単調っちゃ単調だが、これはなかなか楽しい。
カミさんも娘もそれなりに楽しんでいるようだ。

長靴を濡らしてしまった娘が裸足になったが、
さすがにまだ直の海水は冷たいらしく、ギブアップ。
それでも2時間弱、久しぶりに家族アウトドアで楽しみました。

PS.クーラーの中でカガミ貝がめちゃくちゃ長〜い水管を伸ばしている。
ちょっと怖い・・・。
[PR]
by tshr0905 | 2006-03-23 14:55 | つれづれなるまま

ナマズ開幕

3/18 多摩川
釣り友カトー氏のお誘い(?)で、元ホームの多摩川下流へ遠征(!)。
首都高東北端の新井宿から用賀まで、渋谷周辺でちと混んだが、約1時間の小ドライブ。
多摩川ナマジング(?)は3シーズン目。
メインシーズンは開花〜梅雨あたりだが、
多摩川至近在住のカトー氏、チェックのつもりが釣れちゃった、と3連チャン。
思いがけずシーズンイン、となったわけです。

結果バイトは思ったより多めの5ガボ。2ヒットしたがバラシ・・・。
フック精度を上げてきっちり獲っていこう。これからこれから。

(前日、さいたまはまだシーズンオフでした)

c0006017_127396.jpg
カトー氏が前日ゲットした65cm、2.2kg(ボガ計量)のデブヒゲタン
[PR]
by tshr0905 | 2006-03-20 11:49 | ナマジー

初さいスタ

レッズサポーターの釣り仲間に
「市民優先チケット(抽選だが)取って!」と頼まれ、
せっかくなので、ホーム開幕戦は自分の分もとって、
3/11、初さいたまスタジアム観戦となりました。

原付でさいスタまで15分ほど。ホームの優越感を味わったが、
駐輪場は公園正門の反対側で、北門入り口まで徒歩の道のりが遠い!
(そういえば裏側に貯水池があったが、きっとあそこにはバスがいるに違いない)

しかも持参した缶ビール、ビン、カンは会場持ち込み禁止とのことで、
500mlのビール3本を4つの長紙コップに入れ換えて入場許可となった。
(まぬけだ)

試合はご存じのとおり、ホームの浦和が3-1の勝利で気分よし。
スタジアムの中ではユニフォーム着用が当たり前で、
やっぱあの中ではユニフォーム着たいな、と思ってしまった。
まずはキャップか、マフラーくらいからか??

帰りもバイクで悠々帰宅、といきたかったが、出口を誤ってしまい遠回り、
しかも渋滞であまり原付のメリットも活かせず(周辺道路は狭いので)。
原付よりも自転車で、歩行者と同じ道を使わせてもらうのがよりいいかもなあ。
c0006017_18514438.jpg

ここまであのスタジアムの熱気を表さない写真もめずらしいかと・・・。
[PR]
by tshr0905 | 2006-03-13 18:55 | つれづれなるまま

サワラチャレンジ最終章

2/28東京湾(湾口)
勢いの衰えない東京湾のサワラねらいに、平日釣行。
船は好調の第一稲荷丸。
5時出船とのととで、港には4:30集合。
まだ寒いが、1月に比べてずいぶん和らいだ。
春はもうすぐだ!

出港してポイントまで1時間、湾口は風がありややうねっていたが、
雨が降っていないのがせめてもの救いか。(それにしても寒い!)
ジギングスタート。
今回はフォールアタリを取るべく、眠っていたミリオネアXの300番登場。
これでバッチリか?

週末の様子では、上げ潮と下げ潮の温度差が5℃とはげしく、
それが原因で魚の活性が落ちたらしい。
この潮がなじめば、また活性は上がるとのことで、
それが今日!と期待したのだが・・・。

数流し目にゴゴンとヒット? やったと思いきや全然リールが巻けない??
で、デカイのか? ドラグロックしても巻けない、と間もなくブレイク。
わけわかんない一瞬。
のちブレイクしたラインを田中さんが回収、なんとジグも回収。
魚じゃなかったのね・・・たぶん。

意気消沈しつつも自分的には活性アップ。
と、そこで「早掛け王」かつみ氏ヒット! 
サバか?と思いきやなんと上がったのはデカデブアジ! 
アジもでかくなるとジグにまでアタックしてくるのか?

すぐにトモの反対側でやっていた田中氏もヒット。
さっきのアジを上回るチョービッグなアジ。
全長40cm、0.65kg。どうなってんの?

スピニングでジギングしているとフォール時の糸フケあり、
おっ!と合わせた瞬間、ジグの重みが消えた。
わちゃー、ワンテンポ遅かったか。なす術ナシのラインブレイク。

その後午前中はシャクリまくったが、アジらしきブルンのアタリ1発のみ。
トモでは軽快に田中氏がアジを上げ、加藤氏もサバゲット。
田中・かつみ両氏の友情あふれる(?)口撃につっこむ気力もなし。
やべ、2回連続○○○かよ??

昼になると下げ止まり、もうサワラの反応は期待できないと、
田中氏強い希望で湾内のシーバスねらいへ移動。
だがシーバスねらいの午前船(他船)はかなり苦戦したらしく、
期待薄。
海ほたる近辺のかけあがりをねらう。
と、田中氏にヒット。チョイ投げななめ引きとのこと。
すかさず同様に探る。巻いては落としを続けると、着底間際にバイト!
おっしゃー、久々の生体反応、生きててよかった。(?)
その後プチフィーバーで6-7本上げる。(全部フォール)
中には63cmのまあまあサイズ混じり、
硬いロッドだったのでアレだが、しばし爆釣感にひたる。
おかげでおまつり多発でヒンシュクを買ったが(わりいわりい)

前半期待のサワラは無念のゼロだったが、珍客の大アジが出て、
後半オプションのシーバスもプチフィーバーがあって
まあまあの一日でした。
サワラチャレンジは、お盆過ぎの秋の陣につづく。
[PR]
by tshr0905 | 2006-03-01 14:01 | ソルト