そこに魚がいる限り!


by tshr0905
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

<   2006年 04月 ( 7 )   > この月の画像一覧

4/21 ayase出陣、天気はよく、空は満天の星空なのだが、
月が見えない。ゆえにかなり暗い。
街灯の少ない、または「ない」ポイントなので、
これが怖い怖い。
先日の1ガボポイントでまた1ガボあったが乗らず、追い食いもなし。
コイのびっくりハネだったかも??

4/22 田んぼの川出撃。昼間の犬の散歩でチェックしていると、
小水路からの落ち込み部分によさげなたまりを見つけ、夜やってみたが
反応なし。この晩は前日同様月が見えず、さらに曇っていたので
モチベーション持続できずとっとと撤収。

ところでコイがそろそろ恋の季節のようだ。
超浅瀬でバタバタ始まっている。
これを経て、カエルが鳴き始めれば
本場所スタートってとこかな?
[PR]
by tshr0905 | 2006-04-24 12:12 | ナマジー

1ガボ0ヒット

4/17 さいたま
21:30帰宅すると娘も嫁も寝付いていたので(早っ!)、
仕方なく(笑)先日のおさらいへゴー。
上流の橋もとでは出ず、下流の橋の上流側、ゴミが堤防となり、
よさげなたるみとなってるとこでバイト!4回も追い食いしてきたが、
全くフッキングせず。実は上向き固定フックの
ウィードレスなジッターバグだったのが原因。
根がかり回避のつもりだったが、フッキングまで回避してしまった(^ ^;
(あれ、これ、去年も書いた覚え有り。学習してませんな・・・)
「バフッ」という例の捕食音のない、スプラッシュのみのバイトだったから、
小さいヤツかな? ひょっとしてバス??

さらに下流のポイント探しをしてみたが、明かりを確保できないまま、
高速道路の側道にぶつかってしまった。

ayase川は護岸箇所の少ない川だけに(だから魚もいるのだろうが)、
夜入りこめるポイントが少ないのが難点。ヘラ師のように、釣り座を
自ら作っていくしかないか?
[PR]
by tshr0905 | 2006-04-18 11:24 | ナマジー

新規ポイント出ず

4/15 さいたま
先日の釣果に気をよくして、さらに新規ポイント開拓とばかり、
めずらしく昼間に散歩がてらチェック。

通っている橋周辺の下流はずっと林や森に囲まれて・・・と思ってたが
行ってみてビックリ! ずいぶん開かれてるじゃんか!
c0006017_18961.jpg
いつものポイントを下流から見たとこ。
菜の花と思ったが、どうやら違う野草(雑草?)のようだ。

c0006017_18101665.jpg
これが新規ポイントの、下流の橋。橋の下にある「障害物」は、
よく見たらなんと原チャリ! しかも何台も浸かってる。
ナニがあったんだ!? こ、怖い・・・。
(でも魚が着きそう・・・)

うはうはしながらその夜、下流一帯からやってみたが、うーん、足場が高めで、
しかも対岸きわきわをねらえないせいもあって(ねらってるんだけど)
、ガボなし。

仕方なくいつもの上流側の橋もとへ。
おろ、こちらも期待はずれでガボなし。
対岸どんキワ(新語)に落とし、ゆっくりカポカポ始めると
ポシャと出た! 追い食いを期待したがハリに触れた程度で、
流されてしまった感じ。ミニナマか・・・?

残念ながら今晩は1ガボ0ヒット。小川なのですぐにスレそう。
ほかの釣り人がいるようには思えないのだが、
ポイントローテーションは必要かな。新規開拓!
[PR]
by tshr0905 | 2006-04-17 18:26 | ナマジー

AYAなま1発目

4/13 さいたま
夜の雨予報が遅れ、22時時点でどうやら大丈夫だと出撃!
先日反応のあったAYASE川。
橋の上流、流れ込みからチェック。
正面と右手から雑排水が流れ込んでいて、
本流に合流するまでに草や石があり、いかにもいそうな感じ。
流れに乗せて引いてくると、草のわきでブルルっと魚の反応、が
フッキングせず。うーん、待機していたコイのスレか?
でもまあ生き物の反応があり、悪くはない予感。

橋の下流へ行き、ゴミや草の障害物の下を通すようにチェック。
下流へ移動しつつ、クロス、ダウンクロスに引いてみる。
向こう岸ぎりぎりにうまく落とせたと思いきや、
バフバフとバイト音! ガマンして乗せて・・・乗った?
おお、乗った乗った! 明らかに小さいとわかる引きだが、
AYASE川で念願の1本。30cmくらいだが若いだけあって元気だ。
やっぱいたんだ、よかった。
カメラを探しているうちにナチュラルリリース。まあいいか。

がぜんモチベーションアップ、菜の花に分け入り、
足場を確保してチェック。下流からはンブっと、ナマズらしき
補食音が! いいねえ、こうでなくちゃ。
向こう岸で1発、足元側下流で1発バイトがあったが乗らず。
そこでジタバグをロスト。嗚呼。
システムを組みなおしているうちに、予報どおり降雨、あらら。
キャップをかぶって出直したがその後は沈黙。

まあでもさいたまAYAなまゲット! 今度は日のあるうちに
足場確保して効率よく行きたいのう。
c0006017_2405740.jpg

河原には菜の花が咲き乱れる。春だねえ。
[PR]
by tshr0905 | 2006-04-14 02:44 | ナマジー

どうでもいいが

スポーツ新聞の釣りページ、風俗ページと見開きにすんのは
やめてくれんかね(苦笑)。
電車で読むのがはずかしいっす。
もっとも、
釣欲と性欲は近いものがあるかもしれないが・・・。
[PR]
by tshr0905 | 2006-04-12 12:00 | つれづれなるまま

地元開幕?

4/7 さいたま近辺

地元シーバスもそろそろかな?と、先日ちらちら見てたポイントを探索。
先日まではなかったコイっぱねなどあり、確実に川の中の活性も
上がっているようだが・・・、まだのようです。

ならばとナマズに切り替え。綾瀬川へ行ってみた。
評判あるが昨年は1本も出なかったポイント。
橋の下流がシャローとなっていていい感じ。
数投後、手前護岸際でポシャっと小さいバイト、
2ガボ目で重みを感じ、よっしゃと合わせたがすっぽ抜け。ありゃりゃ。
チビナマかな?コイスレではないガボの感触、
多摩ナマはあげられたので、「たま」ナマもがっつりいきたいですな。
[PR]
by tshr0905 | 2006-04-12 11:57 | ナマジー
4/2 東京湾
久しぶりの船釣りに出撃。
シーバス&ワカメ採取という色モノっぽい企画。
好調のシーバスはジギングでゴンゴンヒット、50-60cmの
中型が多く最大は女性があげた69cm(全長)を初め、デカ頭が4.5本混じった。
ワカメとりは、ウェットスーツ着用の3人が岩場に降りて、カマで採取。
浅場はすでに採られてしまったようで、寒い中水につかりながらとなりました。
ご苦労さま、ありがとうございました。
おまけに、近くの人工海岸で潮干狩り。潮が高く、風もあったが、
ジョレンを使って小さいのをポツポツ採る。雨が強くなり
1食分くらいとれたところで撤収。ハハハ、楽しかった。
[PR]
by tshr0905 | 2006-04-05 10:17 | ソルト