そこに魚がいる限り!


by tshr0905
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

<   2006年 05月 ( 9 )   > この月の画像一覧

東京湾にメガタチ現る

5/28 東京湾
シーバスが一段落して、ルアーもののはざかい期(?)
だった東京湾だが、
従来のタチウオ、昨年フィーバーしたルアーサバが
いよいよ開幕とあって、
早速深川は吉野屋さんへ乗ってきた。

天気は雨とあって予想外に人は少なく、
(それでも総勢20名。前日は2船出たそうだが本日は1艘)
7時に出船。
1時間走って大貫沖?に到着。
こなや丸ほか数船が同じねらいで集まっている。

ここ数日タチウオが上向きのようで、水深も20〜30m、
タナは15mから上なんて状況。
日によってはキャスティングでタチが釣れるなんてこともあるらしい。

群れを追って小移動の繰り返し。
サバ混じりでポツポツ釣れるが、爆発とはいかない。
自分にはなかなかこない。うーん。
と、左舷ミヨシでやっていた方にビッグヒット。
なかなか上がらず、見物のこちらもヤキモキしたが、
上がってきたのはムラサキ色に妖しく光るメガタチ!
伊良湖水道で釣れるという、指5本オーバーの太いやつだ。
これも120cmあったらしい。
俄然勢いづく船上。
が、なかなか続かない。

アタリ数回で午前が過ぎ、焦り出してきたころ、
巻き上げ時水深10mあたりでヒット。
ネクタイサイズだが坊主逃れでホッとひと安心。

その後同じ巻き取り時ににぶい感触。巻いてくるが
なんだか船尾にラインが流れる、
あーあ、オマツリかとフリーにするが、
え、違うらしい。慌てて巻き上げると
隣の人とオマツリしながらギラリと太い魚体が!?
その時点でもその魚はどちらのヒットかわからず、
ままよと上げると、自分のルアーを食っていてホッ。
指5本のメータークラス。
おお、こんな太いの、初めてかもしれない。
しかし、ムラサキがかったメガタチの前には、
これも中型に見えてしまうから、釣り師の業の深いことよ。

その後同サイズをめちゃスレでゲット、
最後に指3〜4本の従来のレギュラーサイズを上げて終了。
お土産のメインと考えていたサバは残念ながらヒットせず。
後半はストップ入れて、完全サバねらいだったのだが。

数は出なかったが、数年ねらっていた
太いタチウオを2本もとれたので
まあよしとしよう。
でも・・・ムラサキに輝くおデブちゃん、いいなあ。
c0006017_2375558.jpg
いちばん太いとこかくしてどうする!
[PR]
by tshr0905 | 2006-05-29 12:44 | ソルト

ぬーん

5/25 さいたま
久々の雨じゃない夜。24時帰宅だったが出撃。
例のポイント、思ったより増水していないが、引いた後は、さて。
東岸何も起こらず。思ったよりコイの活性も低い。
昨晩はそうとう攪拌されたのかな?
路肩もゆるくなっている。土の中州ができてたりする。

西岸をやるも、葦がわさわさ伸びていてやりにくい。刈るか。
路肩が固まっていないようで、黄黒ロープが張られている。
下流までいって反応なし。
上流の、車を止めてある橋まで戻りながらフォロー。
唯一のコンクリの張り出した足場からひいてくるとトパッと出る、
が乗らない。さらにゆっくりひいてドパ・・・乗らない。
3発目、乗らず。で反応消え。ダブルフックにしており、リアは上向きだったので
フックに触らず。根がかり防止はフッキング防止にもなってしまう。

前回の不慣れな伸縮式のネット、今回はいっそのことと、
水面まで届く長さに伸ばしたまま移動したが、
使ったのは、ルアーがゴミにかかった時のみ。ぬーん。
結局両岸往復して2時間やっちゃった。サクサク釣りたいですなあ。
[PR]
by tshr0905 | 2006-05-26 13:50 | ナマジー

ネットむずかしい・・・

5/19 さいたま
月曜の釣果につられて連日でも行くつもりだったが、
仕事が忙しかったり、雨アラシだったりと、結局行けず。
この夜もダラダラと深夜になってしまったが、出撃!

この前反応よかった東岸からやるも出ず。
落ち込みの土管きわでぽしゃりとバイト、が追い食いなし。
ひととおりやって、出なかったので撤収するかと思ったが、
今日は伸縮する長ダモを持っていたので、
西岸もやることに。
こちら側には草などの障害物が近く、根がかり必至だが出そうな雰囲気。
護岸きわでは出ず、川中心から草を経て手前までのコースを経ると、
川のほぼ真ん中でドバンとバイト! 水面の動きがよく見えてけっこうコーフン!
(いや、大きいわけではない)
寄ってきたので、さてとタモをぎこちない手つきで伸ばしていく・・・と
ぬぬ、すくおうとしてもネットがクルクル動いてしまい、入らない。
あげくの果てにフックがからんでしまい、そのままあげたら
案の定ポチャン。やべ、取り込みの練習しなくちゃ。
その後同様に下流に斜めに投げ、引いてくると同じようなバイト。が、
こちらは乗らず。
明るくなって撤収。空が明けてきていた。何やってんだかオッサン(自分)
[PR]
by tshr0905 | 2006-05-23 11:41 | ナマジー

アップ忘れてた

c0006017_9481770.jpg
c0006017_9482549.jpg

5/13 キリンカップサッカー 日本代表vsスコットランド さいたまスタジアム
何をかくそう、私の家からさいスタまで原付で10分!
私設駐車場からゾロゾロ歩く人を後目に、ちょっと優越感だったりする。
見沼たんぼ近くにドーンとあの屋根がそびえる。
ナマズポイントも、さいスタが望めるところが多いのです。
この日もバイクにタックルを置いておき、帰り際にひと釣り、なんて
思っていたが、雨と寒さで断念したのでした。

がんばれSAMURAI日本!
[PR]
by tshr0905 | 2006-05-18 09:58 | つれづれなるまま

結果出た!

5/15 さいたま
昨日の草刈りの成果をと、至近の田んぼ川へゴー。
流れ込みごとに、草の刈られたポイントを探っていくが、
うーん、反応なし。
ひととおりやってみてコイの逃げる姿のみ。
下流の、先日まで浚渫していたひと区画へ。
凹凸の鋼鉄で両岸を固められている。障害物がないので
どうにもねらいずらいが、全般的にシャローなので
逆にどこにいてもおかしくないか。

と、数投目、下流に投げ、岸ぞいに引いてくると
ドパッとバイト! ガマンして引き続けると派手な音は続かなかったが
グインと乗った!
上流に運よく残された泥のお立ち台へ移り、
なんとかランディング成功。
c0006017_125733.jpg

あらら尾が切れちゃった。
c0006017_133148.jpg

これはピンぼけかよ!

50くらいか? 腹ぼての若人さん。

気をよくして続く鋼鉄護岸ぞいに引いていくが、いかんせん
長いネットもないので万が一釣れても上げられない。
と、バス通りの下まで来ると、
浚渫されていない草の足場が残っている。
そのきわにいるはず・・・と、数投目、本当にいた!
んが足場が高く、ダメもとで抜き上げたらやはり落ちた。
うーん2発出たのはうれしいが、こういうときに限って
磯ダモを忘れてしまった。後悔先に立たず。

それにしてもこのポイント、両岸がジャリ道に整備され、川幅も
広くなって、ランディング対策されすれば草の中をビクビク分け入るより
非常に釣りやすい。次はタモ持参で対岸をやってみるか!
[PR]
by tshr0905 | 2006-05-16 01:10 | ナマジー

濁り水

5/13 さいたま
平日は出撃できなかったので、確実に実績ポイントへ即撃(?)
んが、ここんとこの雨のせいか、水量が多く、かなり濁っている。
田んぼからの流れ込みのせいでもあるのだろうか、
よどみ部分もかなり水位が高くなっており、お留守の模様。

通ったことのない田んぼ道を迷いながら行くと、
草の刈られている足場のよい川岸に出た。
ナビで調べたら同じ川の下流、高速の下を通る手前のようだ。
ここも同じく濁り水の増水だったので反応はなかったが、
水が落ち着けばいいかもしれない。けがの功名、しっかりマーク。

翌日昼間に時間ができたので、上述のポイントの確認へ。
高速の下にも入りこめるが、夜ではあまりに不気味なので
ちょっと無理だろうなあ。

さらに家から至近の田んぼの川へ。鯉はうじゃうじゃいる。
流れ込み付近の足場確保に、マイ鎌を持参して草刈り。
散歩の人に不審がられないよう目を伏せる(よけい不審か・・・)
さて今週はそこいらを探ってみましょう。
[PR]
by tshr0905 | 2006-05-15 11:01 | ナマジー

鳴き声の主は・・・

先日の「グエ」という鳴き声の主を思い返してみたが、
おそらくあれは、コイだろう。
産卵だか交尾で岸際に付いている鯉が、水面でパクパクやっているときに
「グエ」みたいな声が出るのでは。
現に声をするところでは時たま「バタバタバタ」と
例の、岸に上がらんばかりのはたく音もしてたし。

ただしそういう近くでナマズが食ってきたことがあるのも確か。
鯉がはたくような場所は、ナマズにも居やすい場所ということか。

それにしてもぐずつく天気。
こちらも青っぱなが出て、昭和のコドモのような体調不良。
ぬーん、県内「ナマズ天国」ポイントは、もうちょい遠出しなくては
見つからないかな?? 多摩川フィーバーを県内でも!!
[PR]
by tshr0905 | 2006-05-10 12:31 | ナマジー

お休みGW

GWは調子のいいシーバスを東京湾岸めぐりでタンノーするはずだったが、
後半なんだか体調悪く、結局3日の夜、県内をうろうろしただけに終わった。

その3日、越谷へシーバスねらいで行ったが、
どうも田んぼからの流れ込みのせいか、ゴミ多し。
1キャスト1ヒット→ゴミ・・・のありさま。
しょっぱなにスレっぽいアタリのみ。

水門のよどみで「ナマズでないかな」とジタバグを投げると、
浅瀬の石(だかコンクリだか)にヒットして、なんとジタバグ真っ二つ!
ビビった。先日のヒットカラーだったのに・・・。

田んぼに水が入り、カエルもゲコゲコ鳴き出した。
ナマズにはいい時期になってきたが、同時に草も驚く早さで伸びている。
1週間で30cmは伸びる。すごいぞ自然。

近所の見沼田んぼを流れる川(見沼用水ではない)の
要所ポイントごとに草踏み跡が。
おおお、同士がいるのか?? 気になる。
[PR]
by tshr0905 | 2006-05-08 11:46 | ナマジー

ようやくキャッチ

5/1 さいたま
先週はなんだか釣りに行くチャンスがなかったので、
今晩も月明かりはないが、欲求リリースにゴー。

ayaseの小ナマポイントは反応なし。
上の流れ込みの水量が激増し、ジタでは引きにくい。
くだって、例のガボのあったポイントへ。

数投目、鈍いバイト! ガマンして3バイトあたりで手ごたえあり、
おっしゃ、乗った。
スーッと寄せて、なんとかネットイン、やった、さい「たま」ナマゲット。
c0006017_14838.jpg

こうやってみると体色が薄めの若人さん。
c0006017_15658.jpg

45cmくらいかな? まあよかったよかった。

その後同じ立ち位置で、やや下流の対岸から「グエ」と、どうもナマズっぽい
声(?)がする。希望に添うべく投げてみたがバイトせず。
遊ばれてしまった。
釣った感触が薄れる前に撤収。
[PR]
by tshr0905 | 2006-05-02 01:07 | ナマジー