そこに魚がいる限り!


by tshr0905
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

<   2007年 04月 ( 10 )   > この月の画像一覧

週末出撃

週末2本
4/19 さいたま
明朝は仕事がらみで遅めの起床で済む・・・出撃!(バカ)
ここのところの雨で叩かれてないだろうと、
メインポイントへ直行。
さて。最下流まで足元、対岸としつこくやったつもりだが
ううむ、出ず。
引き返してカーブの内側(なんて言うんだっけ?)でガボ!
んが乗らず。フォローも効かず。
で、移動。
下流ポイント。
流れだしに大きな岩みたいのがからんでおり、
手前のよどみ、今日は師匠直伝のケミホタル着用なので、
対岸きわきわに落とせるのだ。
で、そこでガボ! 浅瀬なのでバタバタローリングするする。
おしゃこりゃ大丈夫でしょ・・・スポーン。(ア然)
かかってないなら、どうしてそこまでのたうちまわる!?
結局これだけ。
しょうがないので、MA川のポイントチェックに。
・・・水が入ってました。ポイント戻ってます、ライギョの人。
でも反応なし。まあこれからだな。
c0006017_1344538.jpg
ケミホタルでかすぎ(苦笑)。明るくて見やすいけど。

4/22 さいたま
昨晩すっかり寝てしまったので、雨が降らないよう祈りつつ出撃。
でもこの低気圧はいいんでないの?などとポジティブシンキング。
また同じポイント。サクッと1本釣って帰るつもりだったが。
やはり最下流まで出ず。うぬぬ。
ブルーシートポイントに立ち、多方面投げ倒す。
右45度奥に投げて引くと、? 手ごたえ。ガボ音はなし。
ゴミか? と思ったらかわいいブルブル感届く。
ぬぬ? 稚ゴイのスレか? マブナか?
c0006017_1393320.jpg

よーく見てください。
このジタバグ、Mサイズ(3/8oz)です。
ウシガエルのおたまじゃくし並のサイズ、25cm。
最小記録だな(苦笑)。でもきっちりフロントがフッキングしてた。
恐るべし雑食のDNA。
c0006017_1413966.jpg


直後、足もとでガボるが乗らず。近すぎるっての。

下流に移動して下っていく。
前回ガボった流れだし手前に落としたが反応なし。
さらに根がかりロスト。ケミホタルが水中で妖しく光る・・・ムカつく!
その下流、カーブの内側(対岸)のよどみ。
パシャとバイト。フォローして・・・食った!
まあまあかな、ブッコ抜き成功。
c0006017_1451770.jpg

ジッタースティック丸飲み。フックが2本きっちりかかっていた。
まあまあの55cm。
さらに下流対岸でバフッときたが乗らず。これはもったいなかった。

引き上げ途中でロスト場所をのぞくと、やはりケミは光り続けている。
ホタルの光・・・。
[PR]
by tshr0905 | 2007-04-23 01:49 | ナマジー

タマゾンの底力

わがナマズ師匠の奥方ブログわがままマイライフにて、
ナマラー震撼の78cmが拝めます。
夢の80upまであと2cm。大きく見積もれば80と言ってもいいのではないか??
それにしてもデカイ、太い。まるで○ンポコ(笑)
それにしてもここまでデカイとグロさも醸し出してますな。

さいたまは、田んぼが始まってからが本当のシーズンインだっ!
[PR]
by tshr0905 | 2007-04-17 17:22 | ナマジー

風がさぶー

4/14 さいたま
金曜の晩は突風に挫けて出撃せず。
土曜も風はあるがやや弱いので出てみる。
んが、釣り場に降りて・・・さぶい。
風は強くないが、ひどく冷え込んでいる。(薄着のせいもある)
とりあえずキャスト。S川新規ポイント。
先日よりコイの活性が高いようだ。
と思っているとコイスレ(苦笑)。
ゴミかと思ったらヒレ叩いた。これがナマ様ならなあ。
夢の85cmか(笑)
ドラグしめつつ、それなりに強い引きを堪能しているとはずれた。
岸の並行引きやら障害物まわり通しても出ず。
足場変えてボサ回りやるとあっさり根がかり、はずれずロスト。
思い返すと今季これが初ロストか?
反応なく寒いので移動。
帰路途中のA川橋ポイントいちおうチェック。
やはり反応なし。対岸引っかけてサクッとロスト(泣)。
うーん、こういう日はねばってもいいことないな、で撤収。

ここのとこの「昼間おだやかだけど夜雨やら風やら」てのは、
夜釣ラー(よつらー)にはストレスたまりますね。ていうか、とっとと寝ろ!
[PR]
by tshr0905 | 2007-04-16 11:34 | ナマジー

それなりに

4/12 さいたま
昨晩は痛飲してお休み。
明けて今晩出撃。
1発目の出たポイントをやっておきたい。
スタートの橋から1本目の橋は反応なし。
あれ? たたかれた後かな? ゴマさんじゃ・・・(笑)
さらにくだって対岸流れだし。うーんガボらねえなあ・・・
と思っていると、手前側、護岸切れ目でガボ!
あ、のらない。再度流すとガボ!今度は乗った!
んが、おろろ、クンクン元気に引いてくれるが、
これは明らかに若者のカラ元気。
c0006017_1332197.jpg

若いので、陸上でもはねるはねる。47,8ってとこか。

さらに上の足元流れ込みまでやったが出ず。
車に戻って、入水橋(おいおい)の上をチェック。
まったりいい感じ。足元側平行引きで、
手前10mくらいでパシャ! いるいる。
フォローすると再度ガボ、ググン、スポーン。
ああ、早かった。で移動。

遠くへ行こうかと思ったが、一日置いているので先日のポイントへ。
釣り下るとなんだか反応なし。ここもゴマさんの後か?(爆)
最下流、暗部へ投げ込むとバフ! 一発で乗った!
遠目のヒットは楽しいね☆
ちょいアップして、53くらい。
c0006017_1434945.jpg


うーむ、続けて複数キャッチできて満足ではあるが、
50周辺のサイズから大きくならない。
別ポイント開拓せねば。
[PR]
by tshr0905 | 2007-04-13 01:46 | ナマジー

本番、か!?

4/10 さいたま
平日連チャンだが、昨日は新規探索のみに終わってしまったので、
先日反応あったポイントへ。
c0006017_13530100.jpg


流れ込みからやるが、やはり出ず。
下流へ回って、対岸の護岸の切れ目へ。
バフ! お、出た。が、乗らず。
2投目、バシャ! 食い損ないか?
3投目、バフ! グングングン・・・乗ったー!
c0006017_1354259.jpg

ブッコ抜き成功。うーん先日と同じ50cmくらいか。

幸先よいスタート。よかった、今日来て。
下りながらダウンクロスで引き波立てる。
足元の平行引き・・・・ピックアップ寸前ガボ!
ほんの足元・・・えいやっ・・・・て、アワせちゃダメでしょ!
案の定すっぽ抜け。幼児並の学習能力なし(苦笑)。

さらに下って対岸、足元とやると・・・
足元側でパシャと反応、コイか? いやでもさっきもこの反応で
ナマだったから・・・フォローすると・・・食った!
おひー、いいんでないの?
リーダーつかんでえいやっ・・・ポロリ。
で、でもカジキ風ならリーダータッチしたからキャッチに入るのか?(バカ)
ちょうど護岸がテーブル状になっていて、そこで泳ぐのを見ると
ふう、さっきとほぼ同サイズ。

さらに下って、道の下に流れ込む最終ポイント。
昨年下見してあって、道の下はシャローが続くのはわかっている。
明暗キワにいるんじゃないの?

着水してバフ聞こえなかったが魚の感触?
あれ? なんかにひっかかったか? ポンピングして巻く、巻けるな。
なんか、やたら、重い・・・出ちゃったんじゃないの、
腹パン2キロくんが!
暗がりから出てきて・・・へ? な、長い! し、白い!?
蛇?
ビビリながら寄せてくると・・・
ちょっとサイズアップして55くらいかな?
c0006017_1355365.jpg

で、長さの正体は↓
c0006017_136576.jpg

なんだか細長いブルーシート。ああ恐かった。

で、このジタバグ、ボロボロ中古で105円だったが、
しりにペラ付きチューンしてあったりして(フックは自分で交換)、
こうして釣れると、前所有者のナマラーさんに感謝したいくらいだ。

行き止まりで折り返し、もう一度おさらいしたが、やはり無反応。
で、終了。先日つれたポイントは次回。
フフフ、いいぞいいぞ。
[PR]
by tshr0905 | 2007-04-11 01:46 | ナマジー

たんたんタヌキの・・・

4/9 さいたま
夕立後だったが、土日生殺し明け、半ば意地で出撃。
今日は新規開拓、S川をチェックしてみた。
この川、通勤途中を流れており、護岸もほとんどされていないので、
汚れもそれなりだが、ナマ様いるに違いない。

橋の下が瀬のような流れになっており、その下流、
川幅が広くなって、両岸まったり、魚が付くにはよさげに見えるが・・・。
本日は出ず。気温が低くて川からもやが上がっていた。
うぬぬ、絶対釣るぞ!
c0006017_1201986.jpg


でもって車での帰り道。
片側が藪になっている暗い道、猫がペアでじゃれあって・・・
あれ、猫じゃない。タ、タヌキ。
普通にいるなよ、タヌキ・・・。
[PR]
by tshr0905 | 2007-04-10 01:20 | ナマジー

ナマラーのご神託

c0006017_13124725.jpg

おナマズ様。
(某水族館にいらっしゃるそうな)
[PR]
by tshr0905 | 2007-04-09 13:16 | ナマジー
4/6 さいたま
先日チェックした新ポイントにあらためて出撃。
浅場が続く中流域。
下流へ投げて足元の岸沿いに並行びき、
ゴミやら石やら点在する周辺をチマチマチェックして下っていく。
心なしか前回よりコイの動きも鈍いようだ。
寒さにやられたか?

橋の手前、石だかゴミだかたまった脇に、
流れの筋ができているとこがあった。
向こう側へ落として、うまくそこへ誘導。
めずらしくねらいどおりに引くと(苦笑)、
念願のガボ! びっくりアワセも回避し(苦笑)、
重みがかかっって・・・乗った?乗ったよね??

おしゃー、ヒット!
ドラグも鳴らずに寄ってくる。ま、まあ1本目ですから。
足元に寄ると、あれ?あんまりローリングしない、
おしゃ、リーダーつかんでよっこらしょ!
c0006017_15142.jpg

ぷふー、案の定小さいがなんとか今季1発目無事キャッチしました。
ギリギリ50cmてとこ?
小さくても腹パンでした。
フックはずすと草をすべって自力でお帰りなさいました。来年もよろしく!

前回ブッコ抜きちゅうちょしてバラしたので、
今日は16Lbフロロを2.5ヒロ、4.5mほどつけた。
足元でローリングをやり過ごせば、えいやっと抜けるかな。

序盤でキャッチできたので意気盛んに下っていくが、
コイ直撃の魚雷発射、やる気のないガボ1回のみ、
流れこみや浮き島、杭などあるので、もうちょい暖かくなれば
ここかしこでガボるんじゃないかと・・・(そんなに甘くないか)。
もっとも田植えで水量が増えると、川幅が狭いので、
ジタバグが泳げないくらいの流れになっちゃうかな?
うーむビミョウ。

明かりがなくなったとこで引き返し。
直帰しようかと思ったが、上流のポイントもついでに見て行くことにする。
水面はまったり。よさげと思えばよさげ、ダメそうと言えばダメそう。
対岸のカーブした内側かどで波紋が出る。
まあ、コイだよね、と思いつつえいやと投げる。
お、魚雷発射なしか。斜めに引いてくると。。。
川の中央あたりで「バフッ」おおお、グイーン・・・乗ったよオイ!
さっきより引きは重い感じ。いいねえ、尻上がりすね。
ヒヒヒ、今回もいなしてブッコ抜きで・・・

ローリングであっさりバラシ。

ああ、もったいない。
でもひょっとしたらこのポイントでは昨年ふくめて初ガボか??

流れこみの「ここにつくでしょ、オレがナマズならね」ってかどを
通しても出ず。うーん、枯れ葦とかあっていい雰囲気なんだが。

倉庫の明かりをたよりに、初めて上流行けるとこまで行ったが、
うーんダメか。
気分変えてジタバグからミニバドチェンジ、
チンコンチンコン反応なし。で、終了。
気づけば3時までやっちゃいました(爆)
キャッチの感触すっかりなくなってました(泣)

やる気マンマンの土・日は雨にすっかり「水を差さ」れ、
出撃なし。
でもいよいよですね。
太いの釣りてー!
[PR]
by tshr0905 | 2007-04-09 12:01 | ナマジー

(さい)たまガボ!

ナマズ2題

3/29 タマゾン川
元・地元のタマゾンでナマズ開幕させていただこうと、車出勤、
ところが年度末の首都高はおいおい・・・のどこも大渋滞。
釣りの朝なら小一時間で着く道のりが、結局2時間40分。
会議40分遅刻で大目玉(爆)。

気をとりなおして夜はナマジング(言わない)。
昼間の暑いくらいの陽気から一転して肌寒いくらいの感じ。イヤな予感。
ファーストキャストを譲ってもらいワクワクキャストすると
2投目にラインがよれていてバックラッシュ。さらにイヤな予感。


案の定、4.5箇所回ってみたが、、、、、、0ガボ。
「オレ様が顔を見せると前日まで良かった釣果も覆す」伝説復活(オイ)
終了。
c0006017_2162445.jpg

そしてタマゾンの夜はふけてゆく。

4/2 さいたま
まずは好きな橋下の流れこみ。あら、橋の架け替え工事も進み、
うーん、落ち着いてからかな、の無反応。
上流の下見ずみポイント。川の対岸がもろ霊園。
NIGHT WALKERさんの怖い話を思い出してしまい、
さらに思いっきり菜の花が咲き乱れて足場消滅。
うーん、ここはステ、かな(苦笑)

別場所へ向かうところ、なんだか道に迷ってしまいムダ走り。
Uターンして向かう途中、おろ、高架から見ていたポイントが、
ちょいと足場高いが低草ばっかでタチ込みやすい。
川辺に立つとコイ魚雷。お、いいじゃん!
釣り上ると、足元でで「バフ!」懐かしい響きが!
ビックリアワセをガマンするとおしゃ、乗った!
軽めだがとりあえず(さい)たまナマ'07シーズン第1号かぁ?
でもネットもないのでブッコ抜く前に低いとこないかな・・・
と数歩歩いたとこで、ナマズローリングくらってフックアウト。
リーダー3mだな。
1キロくらいは見通しのいい浅場が続く。おし、今年はここをメインにしてやろ。
c0006017_2163525.jpg

盗撮風か?(爆)

植木屋840さん、釣れました?
[PR]
by tshr0905 | 2007-04-03 18:52 | ナマジー

ベイジギ満喫

4/1 東京湾
昨年に続き、ワカメ&シーバスに誘われて寒川港の第一稲荷丸さんに乗船。
潮の都合で出船は9時になるので、それまでに近くで潮干狩りにこうじる。
潮が高く、沖めまで行けなかったが、ウェーダーで腰まで入ると、
まあそこそこ採れた。(10個のうち、1-2個、残りはバカ貝・・・)
30分程度でみそ汁2回分くらい(苦笑)で時間つぶし終了。

9時に出港。
まずはワカメのチェックだが、船長が目星をつけておいたポイントは
船が入っていて×、昨年採ったところへ行くと・・・
カジメはあるがワカメはない。どうやらこの高水温でとけてしまったようだ。
ワカメ採り終了(笑)。

気を取り直してシーバスフィッシングへ。
だが今日は10:30くらいが下げ止まり。
「上げは天国、下げは地獄」の格言(船長曰く)どおり、
しばらくはガマンの釣りが続く。
スレでセイゴゲト。あららシブいのね。
ソコリを過ぎ、上げてくると反応もやや上向きに。
着底して巻いてはフォールのくり返し。
反応は底なので、ネチネチと続ける。
だんだんと反応がうわずってきて、ポツポツ釣れ始める。
ゆる巻きとフォール、あと湾ジグ60gグリーンホロがよかったようで、
それなりにコンスタントに当たった。
この日の最大、65cmもキャッチ。

その後はバリバリ反応で、8連チャン、トリプルヒットなどあり、
16号ススキ針が伸ばされてフックアウトもあった。
c0006017_2201993.jpg
珍客のドチザメ。仲間が釣ったのはみたことあったが、ちとビビった。

船長カウントで29尾、久々に満腹の釣りでした。
[PR]
by tshr0905 | 2007-04-03 18:33 | ソルト