そこに魚がいる限り!


by tshr0905
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29

<   2008年 02月 ( 7 )   > この月の画像一覧

いかがなものか!?

最近スーパーでは
「○○農園のトマト」とか
「××さんちの卵」なんて、極めてオリジナルなブランド品が
並んでますね。
もう「女峰」「あまおう」とか以上に細分化している。
(余談ですが「あまおう」っていい名前ですね・・・)

偽装とか危険とかに対する予防なんだろうけど、
その並びにするのは、いかがなものかと思うものを先日発見。

○○さんが育てたブリ


えっ・・・・
た、確かに養殖したのは○○さんだろうが・・・・

ま、まあ豚とか牛とかと同様っちゃ同様だが・・・。

今後は
「やっぱ○○さんのブリは脂のノリが違うよねえ」
「ブリなら○○さんとこのよねえ」
なんて展開があるのだろうか??

どうでもいいが、そういやここんとこ釣れてないので、
魚の摂取量が減っている。
さりげないカミさんのイヤミだろうか・・・。
[PR]
by tshr0905 | 2008-02-28 17:28 | つれづれなるまま

春一番とともに

花粉がやってきてしまいました。

この時期、鼻水の前に涙のほうがひどく流れ出します。
しかも左目のみ!

今日、耳鼻科の先生に聞いてみたら、
「鼻と目はつながってるから、もしかしたら左のビクウカン(鼻腔管?)が
狭くて、目にいっちゃうのかもしれませんね」
な、なるほど。

しかも今年は、点鼻薬が、水性でなくパウダーになった。
水より粉のほうが持続するそうな。
でも、「薬吹いた!感」がなくてビミョウ。今度カラ吹きチェックしてみよ。
[PR]
by tshr0905 | 2008-02-26 15:33 | つれづれなるまま

春一番って・・・

2/23
先日の体調不良バックレ以来寒さに負けていたが
まして「イルカ様ご一行」も水温低下にともない南下あそばしたようで、
ようやくサワラチャレンジ再開と相成った(?)

仲間の都合が合わず、乗合船に単身乗り込む。
(これでいて人見知りなんでね、ひとりは苦手なんすよ・・・エヘ)

6時出港、約1時間のクルージング。
満月がぽっかり、雲ひとつない
「煙もまっすぐ上がってますね」うひひ、いいじゃないすか。
c0006017_012114.jpg

ポイントに到着、さて釣りまっかあ!
ベイト反応は適度にあるよう。
スタートするとしばらくしてトモでヒット!
うん?重そうだが首振りがないが・・・ありゃりゃエイ。

さらにミヨシの反対側でヒット! がバラシ。


イワシの真っ赤反応なんかもあったが、うぬぬ当たらず。
トモでサビキ落とすとイワシが鈴なり(笑)。

ふいー、これからよ! と潮止まりあたりで
予報より早く風が強くなってきた。
どうにもならずに湾内へ引き返すことに・・・。
あひー、今日も残念ですか。
c0006017_2359671.jpg


帰途、シーバス1本釣って終了。
帆を留めるロープが外れるほどの強風、
どうしょうもありません。

帰りの高速上、「黄砂か?」と思うほどの土ぼこりが
舞い上がっていた。ハンドルもとられるし、すげえなあ。

春一番とバクダン低気圧、目がかゆくなってきた。
花粉到来、ですね。ふう。
[PR]
by tshr0905 | 2008-02-25 11:29 | ソルト

間隙を縫って・・・?

2/22 県内
午後から娘の授業参観(体育館で学習発表会とな)だったので、
有休消化で午前がフリー・・・いい天気なので
先日苦戦したプールのトラウト釣り堀に。

平日だが「放流日」らしいのでけっこう混んでるかな?
と思いきややはり平日、9時すぎでも10人程度でいい感じ。

「放流って何時くらい?」と、バイトっぽい係員に聞くと
「さあー・・・、午後に業者の人が来て入れるんじゃないすかねえ」と
気のない返事。なんだよー、オープン直後じゃないのかよ。
お昼までの3時間限定内には間に合わなそう。すっかり目論み外れ。

でもまあ先日よりは天気いいし、無風なので少しは釣れるかな。
とスタート。

数投目でヒット! おろ、デカイか?
といきなりラインブレイク、ガーン。
2LBフロロにしてはドラグきつかったか?
ぬう、もったいない。

ちらほらとお客も増えてきた。
すいている奥の方へ移動。
プルンときてヒット!
ブレイクがこわいのでゆるゆるドラグのまま巻く。
大きくないようなのでなんとか無事キャッチ。ホッ。

中央の突き出た岬のような陸地の角に立つフライの人が
コンスタントに釣ってるようだ。
たまってるポイントがあるんだなあ。
その横が空いたので入ると早速ヒット、3本目、35cmくらいだけどね。
そんなとこでタイムアップ、ふいー。

午後の放流後はおだやかな天気もあいまって、
数釣りが楽しめたんでしょうか?
[PR]
by tshr0905 | 2008-02-25 11:10 | その他の釣り

流しのサギ師?

そういやこの前、出勤途中に「おいおい・・・」な
出来事があったのでちょっと。

会社を目前にした帰社の途中、住宅街の道ばたで、
車中から声をかけられた。
(道を聞かれるのかな?)とおもいきや、いきなり

「あの、このペア腕時計、もらってもらえませんか?」

と、化粧箱に並ぶ金色のペアウォッチ。
ブランド名を言われたが、よく知らない名称だった。

「展示即売会の売れ残りでして、持って帰っても
しょうがないので、あげますよ」

は、はあ・・、でも明らかに普段使いできるような
モンじゃないし、だいたい学生みたいなカッコしたオレに
そんなの似合うわけないジャン!?

肯定も否定もしないでもじもじしていると

「あとこちらもどうぞ。奥さんに」

なんだかゴツいシルバーのネックレス。
うわー、こんなのするわけないじゃん。
もらったとしてもゴミだな。

と、これからが交渉。

「・・・でね、やっぱ原価はかかってますんで、
飲み代くらいもらえればいいんですけどね」

ああ、やっぱタダでくれるわけじゃないのね。
「そういうことでしたら、要りません」
と品物を返した(おいおい、気づいたら手に持たされてるじゃねえかよ!)

そうすると、いきなり憤然とした顔になり、
ナニも言わずに走り去っていった。

な、ナンなんだ???

思い返してみると、時計はいかにも「コピー品でござい」ていう
感じだったし、その男はとてもそういう高級品を扱うようなツラ構えではなかった。

いろんなパターンを考えるものです。
でもこれ、白昼堂々、町中でのことですからね。
夜の新橋のうす暗いとこでこそこそやってるわけじゃないからね。
でもまあだから信じる人もいるかも?って戦法かね?

不思議な体験でした
(って今、腕に金時計つけてたら笑えるけどね)
[PR]
by tshr0905 | 2008-02-21 11:01 | つれづれなるまま

し、渋いな・・・

三連休は雪と体調不良ぎみ(冬ぶとりのせいか??)なので
釣行回避。寒いもんねえ・・・。
とか言ってたら月曜はおだやかな暖かい日。
(この天気で船の上なら気持ちいいよなあ・・・)
とかほんの少し後悔しつつ、せめてものなぐさめ、
近所のプール釣り堀へ。
午後からラストまでの3時間1600円也。
5本もとれば、実家の愛犬のオカズにもなるだろう・・・
なんて考えていたのが甘かった。

朝からやっていただろうみなさん、まったりムード。
見渡してても、ファイトシーンを見かけるペースが・・・??
でもまあなんとかなるだろうとスタートしたが、


釣れない。


ありゃりゃ、雪の水温低下と三連休のプレッシャーで、
すんごくむずかしくなってるのか?
ちらほらと帰り支度の人が空けたスペースを移動していくが、
な、なんだよ、アタリすらねえじゃんか!
(単にとれてないのか??)

でもある人はポンポンポンと3本上げて、サラッと早めに帰っていった。
か、カッコいい・・・。
キモはあるのだな。

結局最後の最後でガツッとヒット、ひくねえ、良型か?
と思ったら背びれにスレ(沈)

「や、やっぱ釣りは海よ!自然よ!」とか毒づきながらも、
次回の放流日をチェックしたりするのであった。
[PR]
by tshr0905 | 2008-02-12 14:05 | その他の釣り

今年は

大雪で釣り堀にさえ行けず、
少々釣り欲もたまりつつある昨今。

さてナマジング@08は、
手返し&ダメージ減少をねらって、
リアフックのみしかもシングルフック「男仕掛け」
でいこうかと思ってます。

といって、バラシ増えたらまた考えますが(爆)
[PR]
by tshr0905 | 2008-02-04 14:04 | ナマジー