そこに魚がいる限り!


by tshr0905
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

<   2008年 05月 ( 6 )   > この月の画像一覧

成長したな、オレ・・・

5/25
ここんとこ好調のヒラマサのおこぼれにあづかろうと、
グッチ と外房・大原港は松鶴丸さんに乗ってきました。

釣行詳細はグッチのブログに譲るとして、
いやービビッたひさびさの本格的な
外房のシケ。

松鶴丸は大型船で、しかもトモ部分が広い屋根でおおわれているので、
雨風をしのぐにはなかなかよい状況でしたが、
それにしてもたまらん風雨と揺れ。
睡眠不足も加わって
「こりゃ久々にやばいかな・・・」
しばらくすると、なんだか胸やけがきつくなってきた
「やべ、じわじわと上がってきてるな、やつらが」
何度か
「楽になっちまうか・・・」と思いましたが、
ガマンすればなんとかなりそうな感じもあり、
移動中はひたすら耐えに耐えておりました。

で、その時
「じゃあこれからますますひどくなるようなので、
この流しで終わりにします」
ほ、ほんとすか!?

早上がりになる外房のシケに、

オレは勝ったんだ!外房の海に勝ったんだあっ!

なんちて。
もちろんアネロンは飲んでいたんですがね、
でも確実に酔いには強くなっていたんですね。

全国乗り物酔いに弱い方、
慣れれば、平気です。どんどん乗っちゃってください!

でも、もっとデカいの釣れ、オレ。
c0006017_18171744.jpg

[PR]
by tshr0905 | 2008-05-30 18:14 | ソルト
5/16
帰宅が遅くなったが、昨晩につづきようやく春っぽい陽気になったので
2400くらいから出撃。
ゴマさんポイント、対岸ポケットでようやく即バイト!
向こうアワセで乗った! はあー、久々のこの感じ。
ネットですくっておひさしぶりです!のゲット。

腹ボテだけど長さは50cmくらいかな?
よかったよかった。

序盤に釣れてボルテージも上がったが、
その後は沈黙・・・、3時くらいまでやったけど、
おろ、ガボなかったんじゃ???
さすがに疲れました。

5/17
昨晩回らなかった鯰人ポイントからスタート。
ポイントに車を停めていると、ライトつけて来る人が・・・
おおー、さいたまナマラーさんでした。しかもこのブログも
見てくれているという奇特(笑)な方。
ポイント情報等お話しすると、やっぱ自分が回ってるポイントは
だいたい知ってらした。
だとすると、やっぱ今季ガボが少ないのは、時間差で
たたかれてる、ってことなんだろうなあ。
でもこんな明かりもないようなとこで
同好の士にお会いできるのはうれしいことです。
またお会いしましょう!

で、 別れた後に今季初で奥からやってみたが、
最初流れこみで1ガボ、奥のほうで「ズバッ」という
勢いあるバイト1回(流れあり追い食いなし)のみ。
そのうち雨がはげしくなってきたので移動。
[PR]
by tshr0905 | 2008-05-19 13:14 | ナマジー
さて金欠のため船釣りに行くメドが立たず、
必然ナマ様に賭ける意気込みも上がるってもんですが(号泣)、
どうにも・・・。

5/10
いく処か回ってショボいガボのみ、なんだか永遠に釣れないのでは、との
絶望感に襲われる・・・釣れたの、いつだっけ?

最後と決めた対岸の田んぼの落ち水で激しいガボ!
(んが乗らず)
おおお、いるじゃん!慎重にもう一度・・・ガボガボ!ケミ沈んだ!
(んが乗らず)
はやる気持ちをおさえ、いったん下流に移動。
出ないので最後だっ! と、もう一度入れるとガボガボっ!
(んが乗らず)
キーーッ! こうなりゃ・・・3/8ジタトレブルフックにチェンジ!
これならかかるだろ! おりゃ!!
(シーーーーン)

飽きられました。おしまい。

5/12
台風前に1本! と↑のポイント限定で出撃。
ちょい下流の流れこみからやると・・・・・

水がコーヒー牛乳色。
前日の雨プラス田んぼからの流入水のせいか?
あーあ、小規模河川はこれにて終了。

でも投げてみる。
(でも出ない。)
向こう側の草のポケットにドンぴしゃ入ったりする。
(でも出ない。)
↑の落ち水も満を持して、5/8ジタ ペラ付きトレブルフックでズバッと
ピンポイントイン!
(でも出ない。)

ナロー、特大セルビンでも仕掛けるぞ!!

PS.「これじゃジェフ並みの連敗だな・・・・あっ、この前初勝利したんだ!
・・・たいへん失礼しました。本場イングランド式4-4-2を見せてくださいませ。
[PR]
by tshr0905 | 2008-05-13 19:00 | ナマジー

粕漬け

先日の釣果を粕漬けにしたヤツを、
焼いて食べてみた。



ふーーーん。



まずくは、ない。酒粕の風味もそれなりに出ている。
・・・んが、味が淡泊すぎる。甘みが足りないってこと?
みりん、砂糖不足か?
それとも魚との相性か?
西京漬けにした仲間の話では、あちらは上々だったらしい。
うーん、レシピを検証して、別の魚でやってみるです。
[PR]
by tshr0905 | 2008-05-13 18:45 | つれづれなるまま

GW

どこへ行こうかアレコレ悩んだが、
基本は乗合なので、船上と道路上での二重渋滞(苦笑)はちょっと・・・
ということで、東京湾でまったりとGWフィッシングにしました。

4日の日曜は唯一の晴れになる、との予報だったが、
海に出てみると、あらら、どんより暗い雲がたちこめている。
これから晴れてくるのを期待していたが・・・。

しばらく南下していくとちらほらと鳥がさわいでいる。
ひとつめの目的のサバか?
ミヨシでヒット! おほ、いい型のサバが上がってる。
こちらもジグを落としてみるが・・・ありゃ、当たらない。
70クラスのシーバスも上がるが、うぬぬ、こちらには来ない。
ま、まあこれからこれから。

反応もなくなってしまったようなので、次なるねらいは
鯛ラバー。
小さな根のまわりをラバージグで静かにねらうが、
うーんアタリもなし。
途中同船のNさんがカレイをヒットさせ、停滞ぎみのラバーたち(?)に
モチベーションを与えたが、ミヨシでサバヒットのみで、それ以降沈黙。
しまいには投入後ラインが船尾に流れたかと思うと
着底前には船首のほうへ・・・なんてわかりやすい二枚潮なんだ??
釣りにならないので移動決定。

最後におさえのシーバスねらい。朝方は反応がなかったが?
橋脚まわりでポツポツ上がる。
ジギングでは50-60台がほとんどの型ぞろい。
1本上がると活性上がるが、バラすとさーーーっと反応がなくなる。
釣ったり、釣れなかったり、バラしたり・・・、
同船したHさん、シーバスジギングはあまりやったことがないとのことだったが、
コンスタントに釣れ続き、2時間ほぼ釣りまくり!降参です。
こちらの仲間が70cmの良型を上げたりと、とりあえずはよかったかな。
自分は釣れるには釣れたが、なんだかはまった感とぼしく、
???と消化不良ぎみ。まあ、いいか・・・。

60クラスを数本持ち帰り、
1本は刺身、1本は昆布締め、残りはサワラのために用意していた
酒粕を使って粕漬けにしてみました。
船長からは「西京漬けがすごい旨い」と聞いたのですが、
ならば粕漬けも・・・・味はどうかな?
[PR]
by tshr0905 | 2008-05-07 11:01 | ソルト

改良すべきは??

4/30にちらっと出撃したが、
水温のわりに気温が下がったためだろうか、
川から湯気がたちのぼって、なんかヘンな光景。
(ちょっと怖い)
ゴマさんポイントでスレのような反応があっただけで、
840ポイントも沈黙。
月明かりもなく、川はもやもやしてて不気味なので
早めに撤収。

それにしてももや&月明かりがないのでいつもより暗く、
対岸ボサの形状もよくわからない。
加えて、どうも最近メガネが合わなくなってきたようで、
こりゃ、ルアー改造とかより先に、
視力アップをはかったほうが釣果アップにつながるかも・・・。
[PR]
by tshr0905 | 2008-05-02 11:12 | ナマジー