そこに魚がいる限り!


by tshr0905
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

<   2009年 06月 ( 3 )   > この月の画像一覧

09相模湾夏の陣第1弾

6/28
シイラ、カツオ、マグロの声が聞こえてきて、
いよいよ相模湾通いのスタート!
クラブといつもの仲間との混成グループで
青木丸に乗船。

前日は天気がよかったにも関わらず、カツオは獲れなかったみたいで、
曇り予報の今日はハネまくりじゃねーの?などといつものプラス思考でウキウキしていたが!?

別件で帰りが遅くなり、風呂入ってそのまま長井漆山港へ。
駐車場で仮眠をとる作戦に(家族不在だったので、寝坊が怖くて・・・)。

出港していきなり・・・・・・モヤ。

風はなく凪でいるが・・・
おっと、鳥ヤマ? ハネは見えず。
行けども見つからず。

「沖行くよ」
ぼちぼち流れ藻が増えてくるが、大きいのはなし。
あっても出てこない、うーん。

少しするとまあまあサイズがお目見え!
トビペン投げると・・・食った!
念入りに合わせてファイトスタート!
ギャーッとドラグ出して、ジャーンプ!
いいよいいよ、もっと走ってちょうだい
・・・・って、走らないなあ。すぐ寄ってくる。
活性低いせいか? ほどなくネットイン。
おおー、デコっぱちのナイスサイズは久々のような!
c0006017_23214985.jpg


初シイラはクーラーに入らないので、
同乗のシェフ(元シェフ?)に、
きれいに5枚におろしてもらいました。
(おろした後がコレ

その後残念ながらカツオ、キハダのナブラには遭遇できませんでしたが、
シイラはそれなりに沸き、初夏の相模湾を楽しみました。
次は梅雨が明けてからかな?
[PR]
by tshr0905 | 2009-06-30 13:22 | ソルト

あ、アフター

6・18、20
ゴマさんPで「出ねえなー」とウジウジしてると、
ドッドッドッと、やばそうなバイク接近。
「やべ、車上荒らしか?」
「いや、放火犯捜しの覆面ライダー?」

「こんばんわー!」とうれしそうな声。やべ、酔っ払い?





・・・僚友・植木屋840さんでしたm(_ _)m


聞けば本流はすっかり反応なく、「アフター(スポーン)」と割り切って
小水路の旅へ出ていたそうな。
た、たしかによさげな対岸よどみに入っても、カポすらないす。
ぬーん、その後下流回りましたがなーんの反応もなし。

一日置いて他ポイントまわるも、一投目にドバっとガボ音聞こえたが草に早代わり(泣)
結局それのみ。
雷魚ポイントでポッパーなぞやるがウシガエルアタック(?)のみ。
(釣れたら困るけど)
うおーー、これまでこんなにスカったことはなかったんじゃ?
・・・最近きわどい場所(足場不安定とか、明かりゼロポイントとか)には
とんと行かなくなってしまったので、拾えなくなっちゃたのかな?
過去データ読み返して復習しよ。

(復習終えて)や、やっぱこの時期はシブいす。
あ、でも草刈は入ったので、快適ではありますよ。
[PR]
by tshr0905 | 2009-06-22 17:52 | ナマジー

いくつか

ほ、放置プレイ。
6/4(たしか)
チョンの間出撃。んが風強く、水面波だってしまいわかりずらい。
こちらのモチベーションも続かず、1時間で終了。
翌日は、無風のナマズ日和。んが用事あり行けず。なんだかなあ。

6/13
翌日のクラブがらみの管釣り釣行が、家族の用事とバッティングしてしまい、
泣く泣くキャンセルに。
釣り欲行き所なく、家族と交渉して、前日(つまり土曜)釣りOKを勝ち取る(苦笑)。
6月といえば、一昨年前のヒラマサ爆釣! そろそろ釣果も手頃(3-5kg)サイズになってきたので
思い切って外房チャレンジに!




カスリもしませんでした(号泣)。


まあ20人ほどの乗船で船中ヒラメ1枚のみ。ヒラマサらしきアタリ船中ゼロ!
外房で波・・・ほぼ凪、というアンビリーバブルな状況に恵まれた時点で
満足しちゃいましたけどね(苦笑)。

相模湾ではカツオがお目見えしたみたいなので、
次回の進路は南西か!?
そういや今年はサゴシの声が聞かれませんでした。
キハダは来るのか?!
[PR]
by tshr0905 | 2009-06-15 16:46 | ソルト