そこに魚がいる限り!


by tshr0905
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

<   2009年 08月 ( 2 )   > この月の画像一覧

とりあえず記録

腰痛に恐れ、鹿島のカツオを断念し(相模湾のキハダなんて、
もってのほかですね・・・)飲んだくれ週末になるか?とも思っていたが、
それもナニなんで、土曜夜にグッとガマンして出撃。
2か所無反応・・・まあよい。
こうしてゴムバンド巻きながらも(これがムレてつらいんだ・・・)
竿を触れる幸せにひたりながら・・・ひたれねーよ!
釣れなきゃつまんねーよ!
とか、夜中に明かりのとぼしい川辺でひとり毒づいたりして、
完全に「やばいオジサン」化してます。ヘッドライトつけてるし・・・。

3か所め、前回反応のあった橋のふもと。
橋脚下流で流れてくるエサを待ってる個体が付いているようだ。
今晩もスポッとオンザポイントに入るとすかさずガボがボガボ!
うお!心の準備がないままヒット! 乗った、か!?
下流のくぼみで上げるか・・・なんて思いつつ一歩めでスカッ。
ローリングですぐばれましたとさ。

ちょいと下って別の流れ込み。
ひょい(ポチャ)フッ・・・あれ、ごみか?あおると(グングン・・・スカッ)
へ? 食ってた? いやまさか。ひと飲みしてルアーだと気づかなかった??
まさかね。コイスレだと思おう。じゃないと悔しいから・・・。
その下流へ投げて引くと「バフッ」と、正真正銘、久々の由緒正しいガボ音が!
んがフッキングせず。これが春ならあと2,3回はガボるはずが、
夏パターンでは続きませんね。

腰が疲れてきた感じなので、1.5時間で終了。
流れの中の元気なヤツを釣りたいぞ!

こうして何となく「釣りしました」事実を重ねつつ、
台風11号の通過を待って、9月の爆釣(ソルト)編へと続くわけです、たぶん。たのむっ!
[PR]
by tshr0905 | 2009-08-31 17:54 | ナマジー

相模湾3.4弾

ダメダメな釣行が続いて雲隠れしていましたが、
自己記録として残しておこうかと・・・。

8.9 フィッシング・カレッジに参加。
ペンペンシイラをたたきつつ、僚船のカツオ報に駆けつけたが・・・
エサをまくと、遠巻きに「ボシュ」っと出るのだけど、ルアーには反応しない。
右舷前方の船の前に「ガバガバガバ」と出て、うおりゃ!と乾坤一擲、
自分の目にはスポッとその中に入ったように見えたのだが・・・シーン。
手前だったか?

どうにもラチがあかないところに、サバ報が入り、
カツオを見切ってお土産釣りに。
前回よりは明らかに小さいサバだけど、とりあえずこれまでのうっぷん晴らしに
釣りまくって、まあしょうがないね、と思っていたら。

ところがなんと、カツオ場では、その後またカツオが活性づき、
ルアー、フライで釣れたとな。うむむ、判断ミスか。後の祭りですな。

港で、他船で余ったカツオを分けていただきました(涙)。
キロに満たない小型でしたが、食ったらこれがうまい!
次こそきっと!

8.13 ファミリーフィッシングに混ぜてもらい、必勝を期したが・・・。
2年前(3年前?)の同じパターンでは自己記録のデカシイラなど釣らせていただき、
よい思いの残るメンバーだったが・・・。
行けどもいけどもナブラは見えず、漂流物をたたいてシイラねらい。
出てくるのはペン子ちゃんばかり・・・。
ようやく夏模様になった相模湾は満喫できたが、ナブラナシ、じゃなあ。

とまあきびしい連戦となったわけです。

(おまけ)
妻子の帰省をよいことに(^^;
ひさびさの地元ナマジングで生気を取り戻そうと思いきや、

精気を奪われちゃいました

ま、まあレギュラーポイント巡回コースで4ガボはあったんですよ。
夏パターンで、水の動いてるとこばっか。
そのためかフッキング悪くゼロゲット(ToT)
そんなもんです。

海の釣果をにらみつついつ行くかとモンモンとしてたら

腰痛再発

「今は待ちなされ」とのお告げか? そう思っておこう。以下つづく(^^;
[PR]
by tshr0905 | 2009-08-25 18:27 | ソルト